ブログ

【初心者向け】ブログで稼ぐってどういう仕組み?収益化の方法をわかりやすく解説

悩む人
悩む人
ブログでお金を稼ぎたいと思っています。しかし、全くの未経験なのでブログで稼ぐ方法も仕組みもわかりません。ブログをやっている方はどうやって収益化しているのですか?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容
  1. ブログで稼ぐってどういう仕組み?
  2. ブログに貼る広告はどこで探すの?
  3. ブログを収益化するまでの手順が知りたい

 

「ブログを書くこと」と「お金を稼ぐこと」がイコールにならない方は意外と多いと思います。

 

実際私も今のブログを始めるまでは

  • 芸能人じゃないのにブログ書いてお金になるの?
  • てかそもそも誰がお金くれるの?
  • ブログなんて中学生からやってるのにこれまで1円もお金発生してないけど?稼ぐ方法が全然わからない!
  • ブログで稼ぐってちょっと怪しい…

こんな感じでした。

 

今回は同じような疑問を抱いている未経験者さんのために、「ブログでお金を稼ぐ仕組み」について詳しく解説していきます。

Ruka
Ruka
芸能人じゃないただの一般人である私も今はブログで月5桁の収入を得ています!

最後まで読めばあなたもブログで稼ぐ方法をしっかりマスターできるはず。

 

難しいことは一切ないので安心して読み進めてください( ´ ▽ ` )ノ

ブログ収入の基本は「広告収入」です

ブログで稼ぐ!と言っても方法は色々。

想像しやすいのは自分の作った商品やサービスを読者の方に販売するという方法でしょうか。

ハンドメイド作品や書籍・有料note、WEBサービスなど、有形の商品から無形サービスまであらゆるものをブログで販売できます。

 

とはいえ、誰しもが自分でモノづくりして販売できるわけではないですよね。

じゃあそれ以外の人が何でお金を稼いでいるかというと、ズバリ「広告収入」です。

 

基本的に「ブログで稼ぐ」=「広告収入」と思って頂いて大丈夫。

広告収入は、自社商品PRのために広告を出したい企業と、ブログに広告を貼って商品を売りたいブロガーの両者が揃って成り立ちます。

 

ブロガーは記事を書き、読者を集めて商品を宣伝。

晴れて商品が売れたら企業はブロガーに報酬を支払います。

これが「広告収入」の大まかな仕組みです。

一般人のブログに広告を出したい企業ってある?

ブログ収入=広告収入なのは芸能人も一緒です。

実際に芸能人のブログで紹介されていた化粧品や美容グッズを購入した経験がある方も多いのではないでしょうか。

芸能人の場合、知名度が一般人のそれとは雲泥の差なので、企業側から「1記事の紹介で○○円の報酬」なんて案件もわんさか入ってきているでしょう。

 

とはいえ、この仕組みを知ると「それって芸能人だからできる技じゃない?」って思いますよね。

有名な人に商品を宣伝してもらいたい企業はあれど、どこぞの一般人のブログに広告出してもいいよ〜なんて企業が果たしてあるのか。

 

結論から言うと、あります。それもめちゃくちゃあります。

もちろん芸能人のように企業側から高額報酬で商品紹介を依頼されることは滅多にないので(ブログのアクセス数が増えてくれば話は別)、

一般人は基本的に自分で「広告を貼らせてください!」と企業に申請する流れとなっています。

 

審査を受け、合格となったらブログに広告を貼ることができるようになりますよ。

ブログ広告は「クリック型広告」と「成果報酬型広告」の2つ

ブログに貼れる広告は主に以下の2タイプです。

  1. 貼っている広告をクリックしてもらうこと収益が発生するクリック型広告
  2. 貼っている広告から商品やサービスを買ってもらえると収益が発生する成果報酬型広告

それぞれ簡単に説明しますね。

クリック型広告のメリット・デメリット

「クリック型広告」のメリットは記事中に貼ってある広告を読者がクリックしてくれるだけで収益が発生する点です。

何かを買ってもらう必要がないのでハードルは低めな上、広告の種類を選ばなくても勝手にいい感じのそれっぽい広告が表示されるので

ブログ初心者さんにもめちゃくちゃおすすめ。

ブロガーがやることは広告を貼る場所を選ぶだけです。簡単ですね。

 

しかし、簡単な反面1クリックあたりの単価が低く、たくさん稼ぐのはかなり難しい点がデメリットでしょう。

【ブログ運営】アドセンスが稼げないたった一つの理由【過去の自分に教えてあげたい】 こんなに疑問にお答えします。 まず先に結論からお伝えしますと、アドセンスで稼ぐのはかなりハードルが高く難しいと言え...

ゆくゆくはブログだけで生計を立てたいと考えているなら、クリック型広告のみに頼りきっていては相当厳しいのが現実です。

成果報酬型広告のメリット・デメリット

「成果報酬型広告」は読者に広告をクリックしてもらうだけでなく、商品やサービスを購入してもらって初めて収益が発生します。

アフィリエイトと言った方が聞き馴染みがあるかもしれません。

自分の記事にあった商品・サービスの広告を自分で選ばなくてはならず、セールスライティングの知識も必要なため、クリック型広告よりとっつきにくいところがデメリットでしょう。

 

しかしメリットは難易度が高いぶん報酬は高めなところ。

ブログで月に5桁以上稼ぐ人は基本的に「成果報酬型広告」をメインにしています。

Ruka
Ruka
初めからどちらかだけに絞るのではなく、最初のうちは両方の広告を併用していきましょう

広告はどこで探せばいい?→「Googleアドセンス」と「ASP」です

「クリック型広告」と「成果報酬型広告」、それぞれ仕組みはわかったものの、一体どこで広告を探せばいいのか。

何をすれば企業と出会えるのか。

始めはそれすらも疑問ですよね。

 

最初に答えをいうと、

  1. クリック型広告ならGoogleアドセンス
  2. 成果報酬型広告ならASPと呼ばれる仲介業者

にそれぞれ登録すればOKです。

 

詳しくみていきましょう( ´ ▽ ` )ノ

クリック型広告を始めたいならGoogleアドセンス

クリック型広告にも色々ありますが、始めるならGoogleアドセンス一択です。

かつては貼れる広告の数に制限があったり広告の種類が少なかったりしていたアドセンスですが、今は制限もなくなり種類も増えたので他の広告を使う必要がなくなりました。

 

私自身、アドセンス以外のクリック型広告を試したことがあるのですが……

正直全く稼げないし、記事中に無駄な広告が増えるだけで意味なしでした。

Ruka
Ruka
広告が多いブログなんて記事が読みにくくて読者も嫌がるだけです

 

審査は年々難しくなっているようですが、クリック型広告を始めたいなら絶対アドセンスなのでまずはアドセンス通過を目標に頑張ってみましょう!

成果報酬型広告を始めたいならASP

ブログに広告を貼りたいからといって、企業にいちいち直接コンタクトを取っていては大変ですよね。

 

そこで世の中には、

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる、広告を出して商品をPRしたい企業と、広告を貼って収益を得たいブロガーの間に入ってくれる仲介業者

が存在しています。

例えば、引っ越して新たに部屋を借りたいとき、空いている部屋をたくさん紹介してくれる不動産屋さんにいきますよね。

広告探しもそれと同じです。

ブログに広告を貼りたいときは、広告を出している企業をたくさん紹介しているASPに登録するのがスタートです。

 

ASPのおかげで、

企業もブロガー個々にオファーを出す手間が省けるし、ブロガーもいちいち企業と契約を結ぶ必要がなくなり、そもそも個人じゃ相手にされないような大企業の商品もアフィリエイトできてしまうのです。

お互いにとってもなくてはならない大切な存在ですね。

 

ASPはたくさんありますが、この記事では登録必須の絶対に外せないASPを2件紹介します。

 

❶のA8.netは業界最大手。

アフィリエイトをやっている人はほぼ間違いなく登録しているASPです。

登録に審査もなく、ブログを始めたての初心者さんにも優しいところが◎。

基本的にはA8.netで案件を探し、なければ他のASPで探す〜というのが広告探しの鉄板です。

 

❷のもしもアフィリエイトではAmazonや楽天の商品をアフィリエイトすることが可能。

物販アフィリエイトは気軽に挑戦できるのでもしもアフィリエイトは初心者さん登録必須のASPなんです。

こちらも登録に審査なしですぐに始められますよ♪

 

その他、ASPについて詳しくまとめた記事が下記にありますので合わせてご覧ください。

【登録必須】ブログ初心者におすすめしたいASP(アフィリエイト)3選 アフィリエイトで稼ぎたいならASPへの登録は必須です。 とは言っても世の中にはたくさんのASPがあり、一体どこに登録すれば...

ブログを収益化するまでの5ステップ

最後に、ブログでお金を稼ぐまでに必要な手順をご紹介します。

  1. WordPressでブログを開設する
  2. ブログのジャンルを決める
  3. 記事を書く
  4. アドセンスやASPに登録する
  5. 広告を貼って訪問者のアクションを待つ

一つずつみていきましょう!

❶WordPressでブログを開設する

ブログでお金を稼ぎたいなら、有料ブログのWordPressでブログを開設しましょう。

ブログといえばアメーバブログはてなブログなどの無料ブログをレンタルするイメージがありますよね。

Ruka
Ruka
というか、無知な私はそもそも無料ブログ以外知りませんでした!

 

もちろん日記目的でお金を稼ぎたいわけじゃないなら無料ブログでも全然OK。

しかしアフィリエイトやアドセンスを始める場合、これは商用利用に該当します。

無料ブログでの商用利用は色々制限が出てきてしまうため(そもそも商用利用不可のところも)、初めからWordPressでのブログ開設をおすすめします。

❷ブログのジャンルを決める

次にブログのジャンルを大まかに決めていきましょう。

とはいえ、いきなりジャンルを1つに絞るのは難しいので「これなら書けそうだな〜」「興味のある話題だな〜」と思うものを3つほどピックアップするくらいでOKです。

最初に稼げるジャンルを目指す必要もなく、ブログを長く続けられる好きなジャンルを選んでください。

Ruka
Ruka
最初から稼げると言われているジャンルでブログを長く続けられればそれは最高ですが、稼げるジャンルは競合も強く初心者では太刀打ちできません。ブログは途中でやめてしまっては意味がないので、最初は好きなジャンルを選んで楽しくブログを運営していきましょう!

❸記事を書く

ブログを開設し、ジャンルがピックアップできたらいよいよ記事の作成です!

初めから完璧な記事を書ける人はどこにもいないので、難しいことは考えずとりあえず1記事書いてみましょう!

Ruka
Ruka
私の最初の記事は「鬼滅おもしろ〜〜!!みんな見て〜〜!!」って感想にVODサービスのアフィリエイトリンク貼ってるような記事でした。てか、今でもそんな記事書いてますけどねww

 

とはいえ、ガチめの自由に書いているだけではたとえ100記事書いても誰も見てくれません。

まずは最低限、下記3つを気をつけてみてください。

  1. 必ずキーワード選定すること
  2. 読者の役に立つ情報を書くこと
  3. 読みやすい文章を心がけること

 

キーワード選定とは、読者が検索エンジンで検索するであろう言葉のこと。

読者は基本的に検索エンジンからあなたのブログに訪問します。

キーワードをあらかじめ記事内の見出しに散りばめておくことでGoogleの検索にあなたのブログが引っかかるようになり、それが読者の目に留まれば読みにきてくれるという仕組みですね。

 

キーワード選定がしっかりできないまま記事を書いていては検索に一生引っかからないので一生誰も見てくれないブログになってしまいます。

【重要】あなたのブログを誰も見ないたった1つの原因【解決策も】 このような悩みにお答えします。 結論から言うと、ブログを始めて間もなく、記事も全然ない頃は誰も見に...

上記は私自身が約1年もの間ほとんど誰からのアクセスもなかったという地獄の経験を元に、「誰も見ないブログになってしまう原因」をまとめた記事です。

今後の参考のため、ぜひ一度目を通しておくといいかもです。

 

また、記事には読者に役立つ情報を入れましょう。

読者は何かしら「知りたいこと」や「悩み」を抱えており、それを解決したいから検索しています。

選んだキーワードから読者のニーズを予測し、読者が欲しいとする情報を必ず記事内に盛り込むクセは始めのうちからつけておくと後で苦労しません。

 

さらに読者を惹きつけるためには読みやすい文章を心がけるのも大事。

Ruka
Ruka
初心者さんが記事を書くとき、どうしても最初は「難しい言葉やおしゃれな言い回しを使わなきゃ!」と思いがちですが……それって実はブログに必要ないことなんです

読みやすい文章については下記記事でまとめています。

ブログの文章力がなくてもOK!読みやすい記事を書くためのコツ14選を解説【初心者向け】 このような疑問にお答えします。 今回は文章力がなくても読みやすい記事を書くためのコツをご紹介します。 ...

❹アドセンスやASPに登録する

記事が10本ほど書けたらアドセンスやASPへの登録を。

アドセンスには審査がありますが、落ちても何度も申請可能なのでなるべく早い段階から挑戦していきましょう!

 

ASPは前述した登録に審査のないA8.netもしもアフィリエイトを筆頭に、審査のあるASPにも早めに登録しておくと◎です。

たくさんのASPに早い段階で登録しておく理由は以下の通り。

  1. ASPごとに提携できる広告主や広告単価が違う
  2. それぞれのASPに強みがある
  3. 記事数が少ないうちに審査を受けた方が落ちたときに修正しやすい

 

これは実体験なのですが、記事数が100本超えたあたりで申請して落ちるとマジで修正が大変です。

最低10本も記事があれば普通に合格できるのでぜひ怖がらずお早めに!

Ruka
Ruka
経験者からのお願いです!!

❺広告を貼って訪問者のアクションを待つ

アドセンスやASPに無事合格できたらいよいよ広告を貼る作業です。

  • アドセンス広告をクリックされやすい場所に貼る
  • アフィリエイト自分で提携したい広告主を探して提携申請し、審査に通ったら記事内にアフィリエイトリンクを貼る

 

アフィリエイトの場合、広告掲載にも広告主ごとに審査が必要な場合があります。

審査落ちする原因は下記記事にまとめましたので事前チェックをお忘れなく!

【A8.net】アフィリエイト広告の提携審査に落ちた!原因と対策はある?こんにちは!Rukaです。 この記事ではASPに登録して記事を作成したものの、希望のプログラムの審査に落ちてしまった実話とその原因...

【最後に】ブログは真っ当なビジネス!怖がらずに始めよう

ということで本記事では「ブログで稼ぐ仕組み」について解説しました。

 

最近は副業でブログを始める人が増えてきましたし、少しずつ社会的な信用力は上がってきていると思うのですが、

それでも何も知らない状態で「ブログで○万円の収入があります!」と聞くと、ちょっと怪しいというか、胡散くさい感は否めないですよね。

現に私も友達に「ブログ?こいつついにちょっとヤバいこと始めたのか?」って白い目で見られましたし……。

 

しかしここまで読んで頂けてわかる通り、ブログは広告収入で利益を得る、真っ当なビジネスなんです。

ブログでお金を生み出すのは決して簡単な作業ではありません。

ですが、コツコツと努力を積み上げていくことでいつかは自分の資産となってくれる素晴らしいツールであると私は思います。

 

あなたも一緒に始めてみませんか?

不明点があればいつでもご相談にのりますのでいつでもお問合せください♪

 

それでは今回はこの辺で。

最後までお付き合い、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ