CULTURE

【FF7リバース】ゲームプレイ日記(感想)part9/キーストーンを探してゴールドソーサーへ(デートイベントあり)

本サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介している場合があります

本記事では『FINAL FANTASY VII REBIRTH 生配信及び動画・画像投稿に関するガイドライン 』に基づき、規定の範囲内でゲームのスクリーンショットを掲載しております。

掲載している画像の著作権はそれぞれの著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を目的とするものではありません。

この記事ではFAINAL FANTASYⅦ REBIRTH及び関連作品のネタバレを含みます。FFⅦ作品全てにおいて未プレイの方はご注意願います。

プレイ日記9回目にて再びゴールドソーサーへ。

デートイベントも楽しみですね。

クラウドの部屋を訪問してくる相手は誰だ???

8回めは↓からドウゾ。

古代種の神殿にはキーストーンが必要

古代種の神殿に入るために必要なキーストーンを求めて、一行はゴールドソーサーへ向かうことに。

いよいよラストダンジョン目前となってきましたね、、、。

Ruka

アルティマニア発売前までにはクリアしたい所存

イファルナはシドの憧れの人だった??

エアリスに確認したいことがあるらしく、空港で狼煙をあげてクラウドたちを待ってたシド。

シドは昔パイロットになりたくて神羅に潜り込んだ時期があり、その頃幼いエアリスと母のイファルナを見かけたんだとか。

なんとここで急に「若き頃のシド、イファルナに憧れていた設定」の追加www

Ruka

あまりに唐突過ぎwww

とはいえ今作ではロケット村のイベントがないんでね、何かしら新設定でもつけないとシドが同行する理由が皆無になっちゃうんですよね。

にしてもよお!

ここでヴィンセントも同行

気が付いたらヴィンセントもぬらりと後ろにいたwwwびっくりするわwww

セフィロスとは浅からぬ縁があるから一緒に行くって!

あなたほんと良い顔と良い声だから色々許されてる、みたいなところあるよヴィンセント、、、!!!

Ruka

シドの「どうすんだ?俺が蹴落としてやろうか?」に吹いたww今作のシドもいい味出してるなあ~~はやく操作したい!!

ファストトラベルも全エリア解禁

シドによる見事な不時着()によりタイニーブロンコが海上を走れるようになりまして、これによりファストトラベルで全エリアに行けるようになりました。

Ruka

便利~~~~!!!

この先デートイベントがあるので、希望キャラの好感度が不足してる場合は残してたクエストを消化するなりして可能な限り上げに行くのが◎ですね。

再びゴールドソーサーへ!

ゴールドソーサーに着いたらまずはケット・シーと一緒に園長のディオ探し。

各エリアに1人ずつ仲間が配置されていて、それぞれの報告を聞く感じです。

チョコボスクエアにいたナナキが「オイラもレースに出てみたいなあ」って言ってたのめちゃくちゃ可愛かった。

「乗るのか?走るのか?」ってクラウドが聞いたら「どっちも」だってww

Ruka

かわい~~~!!でも「チョコボ」のレースで走っていいの??

ボロボロのディオ発見

エアリスが配置されてるバトルスクエアに行ったら話が進行しました。

冷静に考えて古代種の神殿にまつわる話をしてるんだからディオと対面してキーストーンの話を聞くのはエアリスなんだわ。そりゃそーだわ。

しこたまボロボロになってるディオはどうやらタークスにやられたらしい。

実際タークスってめっちゃ強いと思う。

ジェノバ細胞打ち込まれて身体能力爆上がりしてるクラウドと毎回やりあってるの、控えめに言っても人類最強じゃないですか??

Ruka

あの人ら生身の人間ですよね??

で、今もキーストーンを所持しているディオは「明日開催されるコルネオ杯で勝ってくれたらキーストーンあげるよ」って条件を出してきました。

ディオ軍団が負けるとゴールド―ソーサーがコルネオランドになってしまうらしい!

ヤ、ヤダーーーーーー!!!!(ちいかわ)

作詞で悩むエアリス

ホテルに戻ったら何やら困り顔のエアリスが。

何かしら物書きをしてるっぽく、、、??

エアリス、まさかの作詞中だった!!!

これはデートイベントで歌う今作主題歌の「No Promises to Keep」ですね。

主題歌の作詞は実際野島さんだけど作中ではエアリスが作詞しました!って展開??

エアリスの詞を堂々とのぞき込むネコ氏。

エアリスに吊るしあげられるwww

「お姉ちゃんはね こわい人に殺されちゃうの」

クラウドがホテルの自室で眠りについたことで再びザックスの世界線へ。

ザックスはエアリスの家を拠点にして、エルミナと共に目を覚まさないクラウドとエアリスの看病をしています。

Ruka

この世界線ガチで辛過ぎる、、、未だ救いが何もない

エアリスのそばに居続けるマリンはザックスに「クラウドの病気を早く治してお姉ちゃんを守ってもらわなくちゃ」と言います。

「お姉ちゃんが怖い人に殺されちゃうの。クラウドが助けようとするけど間に合わないの」と。

マリンは前作のリメイクでエアリスに抱きついたとき何かを見てしまったように驚いていたけど、そうか、、、水の祭壇で起きる一連のシーンを見てしまっていたんですね。

でもどうしてマリンにエアリスの記憶が見えたのかは未だに謎、、、純粋な子供だから見えてしまったとかそういうこと??

で、もっと謎なのは「お姉ちゃんは大好きなクラウドが助けに来てくれて嬉しいんだけど」って言っちゃうところね!

あーーーーそれザックスに言っちゃうかあ、、、って前になんでマリンはエアリスがクラウド好きってことまで知ってるん???

え?まさか抱きついたときそこまで分かっちゃった??

マリンの話に戸惑いつつも、こんな世界だからなんでも信じるよって言ってあげるザックスが優しくて涙出る。

マリンの言うお姉ちゃんを殺す怖い人がセフィロスであると察したザックスは、宝条ならクラウドの魔晄中毒を何とかできるかもしれないとバイクで神羅ビルへ向かおうとしますがーーーーそこに挟まっていたのはビッグスからのメモ。

なんとビッグスは今日の夕方に六番魔晄炉を爆破しに行くつもりらしい!

Ruka

早まるなビッグスーーー!!

クラウドを治すために宝条の元へも行かなきゃだし、かといってビッグスをそのままにもできない。

ザックス一体どうなるのこれ!!???

デートイベント開始!一周目の相手はエアリス

クラウドが目を覚ますと、誰かが部屋をノックする音が。

そこに立っていたのはエアリス。

おお、よかったよかったちゃんとエアリスがきた!!

すでにゲームをクリアされてる先輩方が一周目はストーリー的にもエアリスがおすすめと言ってたので私は彼女を狙っていたんですよ。

Ruka

エアリスデートは原作でも一番確信をつく内容でしたしね

さあ、今回のデートはいかほど??

実は直前までエアリスかバレットの2択だった

実はですね、ゴールドソーサーたどり着いたばっかりのときはエアリスとバレットどっちがデートにくるかわからなかったんですよ。

バレットの可能性もギリギリまでめっちゃ高くて、全然バレットとのデートも見たいんだけど初回はやっぱり王道がいいよなってことで余してたクエスト消化に走りました。

エアリスの好感度が上がりそうなコスモエリアの「災いの予兆」ってヤツをやりに行く。

Ruka

待ってろエアリス!私とデートしよう!!

クエスト自体はいたってシンプルでして。

コスモエリアを回って見本と同じ写真を数枚撮りに行くって内容なんですが、そのとき景色以外にもエアリスを隠し撮りできる仕様なんですね。

そしたらエアリスが「隠し撮りしたでしょ〜!」ってぷちおこする。

クラウドは「堂々と撮った」となんかドヤる。

「じゃあ今度はクラウドも一緒に!」って2人で写真を撮る。

何このすでに付き合ってるカップルの空気感。

違うプレイ日記でも言ったかもしれませんが、この2人ゴールドソーサーのデートイベント前からすでに各エリアごとにデートしてるよね普通に。

これ本筋じゃないし重要なサブクエでもない任意のクエストだからやらなくてもいいヤツではありますけど、

エアリスの好感度が上がるルートをきちんとたどれば各地で絆を深め合うクラウドとエアリス、がしっかり演出されているんですね~。

フラワーキーパー・エアリス

ゴーグルをつけて着席するナナキとケット・シー可愛すぎ

さてデートイベント本番に話を戻します。

まずはイベントスクエアでLOVELESSの舞台をバーチャル体験。

―――と思いきや、「フラワーキーパー様いらっしゃいますか~~??」みたいな館内放送が流れて、エアリスはクラウドを残して一人どこかへ行ってしまいます。

Ruka

クラウドもゴーグルを付けているからエアリスがいなくなってることをまだ知らないんだ

要するに、数ある応募の中からエアリスの歌詞が採用された、ってコト!?

「ご自身で歌われますか?」って劇場スタッフに言われてたけど、結局あれはエアリスの生歌って設定なの??え??

LOVELESSの劇を体験

LOVELESSの映像にはジェシーもバーチャルで登場。

そのとき客席にいるバレットとティファが涙ぐんでる演出入るのグッときたな、、、。

で、LOVELESSの舞台は歓迎式典のときみたいな各種ボタンをタイミングよく押していくタイプのミニゲーム仕様なんですが、

けっこう難しい。

音楽がないからタイミング取りにくいし、ボタン押すのに必死で全然舞台の内容が頭に入ってこないwww

おそらくクラウド扮するアルフリードが頑張って戦ってたっぽい!!

Ruka

初回でSランク取ったから頑張ったくない???(なお手汗はびっしょりだった模様)

敵役のバレットとナナキもめちゃくちゃいい味出してますww

この頬に手を添える仕草も女子全員やるけどめちゃくちゃエアリス感あるとおもった

アルフリードとルーザ姫の設定はクラウドとエアリスをモチーフにしてそうですね。

  1. それぞれの武器が剣とロッド
  2. 離れ離れになる2人
  3. 約束がなくても2人はまた再会できると信じている(主題歌まんま)

もしかするとLOVELESSの舞台内容はリメイクシリーズのストーリーの伏線だったり??

Ruka

シリーズ最後、約束の地でクラウドとエアリスが再会する、的なね

エアリスはどのルートでも絶対主題歌を歌う

舞台の最後にエアリスが登場して、「No Promises to Keep」を熱唱。

植松さん節がバッチバチに聴いたバラード×ローレンさんの圧巻の歌声、最高で鳥肌立ちますね。

Ruka

この曲にさり気なくエアリスのテーマが入ってるのがまたオシャレで泣けるんだよなあ、、、!!

FFには名曲がたくさんありますが、これは歴代の中でも上位に食い込んでくるレベルの人気曲になってしまうのでは???

本題の通り、エアリスはクラウドのデート相手が誰の場合でも舞台の最後に登場して歌います。

他のキャラはYouTubeでさくっと見ましたが、正直エアリス以外はちょっと展開が不自然に見える、、、。

エアリスの場合ルーザ姫役の彼女がラストで歌って終幕~だけど、ティファとユフィの場合は主役のルーザ差し置いて突然ど真ん中で歌い始めるの「???」ってならん??

だから不自然にならないようにフラワーキーパーなるものを用意したんだろうけど、主役級ドレスを着た女性が最後舞台に2人いるのも不思議な感じだし、

”再会”が花言葉である黄色い花の花びらを受け取る演出があるのはエアリスルートのみ

ティファルートなんて舞台袖でクラウドがばちくそエアリスの歌唱ガン見してるシーンはそのまま使いまわしてるなのにその後ティファと手つないでるのも「???」ってなって感情が迷子になりました。

んで「今度はティファにも歌ってほしい」って言うんでしょ??

え?この場合エアリスに見惚れてるように見えて実はティファで妄想してたクラウドってことになるの???え?それ両女子に超失礼な男じゃねwww

Ruka

あくまで個人の感想です。ティファ推しの方が違和感なく見れたのならそれでオッケー!

確かに本編のストーリー込みで一番自然なのはエアリスだったかなあと思います。

エアリスは誰に向けて歌っているのか問題

あれ?知らん間にエアリスいなくなってる!状態のクラウド

エアリスが歌う主題歌、一体誰に向けて歌っているのかは気になるポイントでもありますが、結論から言うと

恋の歌ではあるものの、特定の誰か宛ではなくエアリスが出会った全ての人に向けた歌と作詞担当した野島さんがインタビューでお話ししていました。

おそらくこの発言が出るまではクラウド宛でイメージしていた方は多いでしょう。

  1. クラウドのことが好きなエアリスが歌うラブソング
  2. クラウドの心情を歌ったHollowと対になるような歌詞
  3. クラウドとの八番街の出会いを連想させる英語歌詞
  4. 公式サイトの主題歌紹介ページの背景にクラエアデートシーンを採用
  5. ローレンさんが主題歌を歌うにあたり意識したことで「エアリスとクラウドの関係性をうまく出したいと思った」と答えている

ただ、これまで散々曖昧な発言をくり返していた公式がここでいきなりどストレートなラブソングを発表するだろうか?という疑問はありました。

仮にクラウドを連想させたとしても、明言はしないだろうな、と。

その上で、野島さんの上記の発言です。

Ruka

なるほどな、と。やっぱりそう来たか!と

この曲はクラウドもザックスも、エルミナもティファもバレットもみんな含まれる。

歌詞中の「あなた」はエアリスが出会った人全般であり、セトラの身で常に運命の呪縛を抱えている彼女が、大好きな人たちと約束(運命の呪縛)なしで偶然会えたら嬉しい、ずっと一緒にいたい。

そんなイメージの曲なんだそうです。

ざっくり要約してるから詳しくはYouTubeのインタビュー見て

野島さんの発言を受けて、私自身は個人宛に歌うよりもなんだかエアリスらしくて素敵だなと思いました。

水の祭壇で「みんなが好きなんです、だから守りたい」と言いながら星に願っていたエアリスそのものじゃないですか、これ(ネタバレ踏み散らかしてる)。

もちろん恋の歌であることに変わりはないし、野島さんもX(旧Twitter)で「受け取った方々の印象が全てです、それで大丈夫」とおっしゃってるので、クラウド宛と考えるのも正解の一つでしょう。

Ruka

フラットに見ても「ここはクラウドかな?」と思う部分はあるので

私個人はクラウドへの想いも込めつつ、大好きな全ての人へ向けた曲と解釈しております。

「あなたに会いたい あなたを探してるの」

エアリスのゴンドラデートは原作の流れと基本ほぼ一緒です。

Ruka

原作からすでに完成された感動的なシーンとセリフでしたからね、大幅な改変は不要だと思っていた人も多いのでは??

初めは初恋のザックスに仕草が似ていて気になった。

あなたの中に彼を見ていたけど、今は違う。

本当のあなたに会いたい、あなたを探してるーーーー……。

この先を知ってると切ないセリフ、、、リメイクシリーズで今度こそエアリスに本当のクラウドと会わせてあげてほしいな

原作とちょっと違う流れだったのはこの後でして。

エアリスはクラウドから「ティファからザックスのことについて聞いたか」と尋ねられます。

Ruka

つまりこれは「ザックスは自分と共にニブルヘイムの任務に就いたソルジャーだったが、川に流されて亡くなった」という一部誤った記憶を聞いたのか?ってことですね

それに対し、「特別なことは何も話していない」と答えるエアリス。

一応ここでティファがエアリスに「クラウドがザックスのこと思い出したんだって」と伝える回想シーンが入るので、おそらくティファから何かしら話はされたのでしょう。

しかしそれ以上のシーンはないのでティファがどこまでエアリスに伝えたのかは不明。

すでに亡くなっている、ってことは伝えたのかな?

エアリスはセトラだからザックスがこの世にいないことはずっと前から察してるとは思ってる、、、ただ、彼の死を信じたくない気持ちから確認しなかっただけで。

どうなんだろうね??

好感度が高いとイチャつき度もMAXに

通常バージョンならエアリスがクラウドの腕を抱きしめ寄り添って「下まででいいから」と言って終了。

好感度ぶち上がりバージョンならその後クラウドから恋人繋ぎをしてくれる展開が増えます。

まさか私のエアリスデート、いきなり上級デートが流れてびっくり!

バレットとギリギリまでデート権利争奪バトル()してて最後にエアリスの好感度上げに走ったのが効いたかしら??

Ruka

エアリスは重要な回復要員なので常にパーティーのスタメンに入れてるし、連携技使いまくったのも功を奏したかな?

で、いろんな意味でヤバいのがティファデートの方!!

原作と全然違うし、好感度が高いとハイパー攻めてるキス演出が入りますwww

これやってよかったのかスクエニ、、、!!

リメイクでハグ、リバースでキッス、最後どうするつもりなんだろう、、、あんまり生々しいのはファンタジーで見たくない派だけど分岐なら見たくなきゃ見なければいいので攻めまくりまーーすって感じ??

次の日はコルネオ杯に参加

ウォールマーケットの地下闘技場バトルよろしく、リバースでもネーミングライツを賭けたコルネオ杯がスタート!

Ruka

まさかリメイクに引き続きコルネオやソッチ・コッチに再会できるとはwww

ロンリー・ゲスのときも思ったけどスクエニ先輩こういうノリ絶対好きだよねwww楽しんで作ってそうwww (私も好き)

これ、コルネオ的にはけっこう嬉しいのでは??

敗者のコルネオをその長い御御足で踏みつけるティファネキかっこいい…////(2度目のトゥンク)強い女好き!!

タークスと社長乱入

そんな中、キーストーンを奪いにタークスのルードとイリーナ、そしてついにはルーファウス社長までもバトルに乱入!

Ruka

てか社長強すぎだろ!!!!

ケット・シー、裏切る

からの、どさくさに紛れてタークスからキーストーンを受け取り、追いかけるクラウドたちから逃げて逃げてついにはツォンに渡してしまうケット・シー。

ああ、ついに裏切ってしまった、、、というか、最初からその予定だったんだもんな。

裏切りが発覚し、クラウドから「裏切り者とは一緒にいられない」と言われたときのこのケット・シーの表情を見て、、、

Ruka

耳が下がってる、、、予定通り裏切ったものの、仲良くなったクラウドに言われて寂しかったんだろうな

しょんぼり、、、。

哀愁漂う()ケット・シーの背中

エアリスが「人を見る目には自信があったのに」ってケット・シーの裏切りに寂しがっていたけど、見る目があるのは間違いないから!!!

Ruka

だって中の人は神羅の良心だもの!

てか声と動きがついたのもあってリバースでケット・シーさらに大好きになっちゃったから原作よりずっと切ないな裏切り展開、、、。

ネコ氏早く戻ってきてえ!!!

最後に

かなり時間が経ってしまいましたがようやくデートイベントも終わり、無事ケット・シーにも裏切られ、ついに古代種の神殿へと向かいます!!

あとどれくらいでクリアできるかな、、、。

それではまた次回!!

本サイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

© SQUARE ENIX
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:© YOSHITAKA AMANO