ブログ

【本音】ブログって楽しい!もはや生活の一部です【飽き性でも2年継続できた話】

悩む人
悩む人
副業にブログを考えています。でも、稼げないとかシンドイとか、ネガティブな意見がたくさん……。ブログは本当に楽しいですか?

こんな疑問にお答えします。

 

結論から言うと、ブログはつらいことも多いですがとっても楽しいですし、続けてきてよかったなと心から思っています。

 

本記事では

本記事の内容
  • ブログの何が楽しい?理由公開
  • アクセスや収益が発生しなくても楽しいの?
  • ブログって辛いこと>楽しいこと、でしょ?
  • ブログを始めたいけど楽しめるか不安

こんな内容をまとめましたので一つでも当てはまることがある方はぜひ最後まで読んでみて下さい( ´ ▽ ` )ノ

それではいってみましょう!

ブログ楽しい!飽き性なのに2年以上続いてます

冒頭でもお話ししましたがもう一度言います。

Ruka
Ruka
ブログって最高に楽しいですよ!!

 

そもそも私は飽き性で、手帳とか日記とか、そういう類のものは一切続きません。

ブログも得た知識や経験を記録に残す、という点では手帳や日記に近いものがありますが、なぜかブログは全然飽きることなく2年以上続けることができています。

そしてこれからもやめる予定はなく、ずっと続けていこうと思っています。

 

飽き性で継続力ゼロっぽい私がなぜブログを楽しみながら続けていられるのか。

本記事ではそんなブログの魅力についてお話してきますね。

【本音です】ブログの何が楽しい?7つの理由

ということで早速、私が「ブログ楽しい~~!!」と思う理由を7つ公開します。

  1. 自分の書いた記事が誰かの役に立つ
  2. 成長が数字となって可視化される
  3. 自分の好きなことを発信できる
  4. アクセス&収益UPのための工夫が成功する喜び
  5. 得た知識や経験を記録しておける
  6. 本業にも使える様々なスキルが身につく
  7. ブログのデザインを好きなように変更できる楽しさ

一つずつ見ていきましょう。

【理由①】自分の書いた記事が誰かの役に立つ

まず日記や手帳は続かないのに対し、ブログは楽しんで続けられる最大の理由がこちら。

ブログには自分の書いた記事を公開することで、誰かに読んでもらえ、その人の役に立てるという喜びがあるんです。

まあもっとぶっちゃけて言うと、承認欲求が満たされるんでしょうねww

 

最初は誰も見ないのでもちろんアクセスはなし。

この時の虚無感はすさまじいです。

 

でも試行錯誤しながらなんとか続けていくと、少しずつアクセス数が増えていくんですよ。

最初は月に100PVにも満たなかったのに、今では月に1万PV以上のアクセス数があります。

これだけたくさんの人に読んでもらえた!(役に立てた!) ⇒てことは記事を読んでもらうために努力したことが報われたんだ! ⇒ブログ楽しい~~~!!

今のところこんな好循環でございます。

【理由②】成長が数字となって可視化される

ブログの成長度はアクセス数にダイレクトで反映されるから楽しいです。

そう、ブログは成長がはっきりと数字となって可視化されるんですよ。

 

私の場合ですが、成長してるのかどうかがいまいち自分の目で分からないことや、他人の評価に依存してしまうものに関しては続きません。

でもブログは成長するとアクセス数が爆増するので変化が明らかです。

 

例えるならブログはRPGゲームみたいなもの。

初めはレベル1で雑魚キャラにもヒーヒー言ってる状態ですが、経験値を積んでレベルを上げて、装備を整えていけばラスボスにだって勝てるようになります。

RPGも成長が可視化されてる点がブログと一緒ですよね。

 

一転、技術がものをいうタイプのアクションゲームは成長してるかどうか分からないし、結果いつも最後まで下手くそなので苦手です(もはや何の話か)。

【理由③】自分の好きなことを発信できる

私はオタク気質なので基本的に「語りたがり」です。

日常会話だと語りたがりはほどほどにしないとウザがられてしまいますが、ブログは自分の語りたいことを記事にして好きに発信できる点が最高に楽しいです。

 

例えば、

  • 自分の趣味のこと
  • 最近行った話題のデートスポットのこと
  • 読んでためになった本の話
  • 学んで得た知識のこと

などなど、ブログは好きなことを思う存分書いても誰にもウザがられません!!

 

なぜなら読者は悩みを持っており、それを解決するために検索し、あなたの記事にたどり着いているからです。

ウザがられるどころか誰かの役に立てるって最高に楽しくないですか?

 

もちろん収益化を考える場合はSEOの兼ね合いから記事の需要なんかも考えなきゃなので、ただ「好きなことだけ発信」していればOKなわけではないのですが……。

その辺の詳しくは下記記事を参照してみてください。

【重要】あなたのブログを誰も見ないたった1つの原因【解決策も】 ブログを始めて間もなく、記事も全然頃は誰も見にきてくれないのは普通のこと。 しかし、30記事、50記事、とコンテンツを充実...

【理由④】アクセス&収益UPのための工夫が成功する喜び

冒頭でも述べましたが、ブログは楽しいことばかりではありません。

というか正直辛いことも多いです。

【心折れた】ブログが続かない真の理由と継続するコツ【才能がないと諦めないで】こんにちは!Rukaです。 開設当初はやる気満々でブログを更新していたものの、いつしかその情熱もなくなりなかなか思うように続けられ...

その辛さに耐えられなくなって大半の方が楽しさを見つける前にやめてしまうのが現状です。

 

辛いは辛いのですが、記事が検索上位に表示されているブロガーのノウハウを参考に、

  • どうしてアクセスが伸びないんだろう
  • 記事がGoogleに評価されない原因は?
  • アクセスがあっても読者がすぐ離脱するのはなぜ?
  • 逆にアクセスがある記事のどこがよかったの?

などなど、試行錯誤することもまたブログの楽しみ方の一つ。

 

なかなか芽が出ない間は苦しいですが、数ある挑戦の中から一つでも成功してアクセスや収益UPにつながった時は素直に嬉しいしやりがいを感じます。

 

これは学生時代、部活に打ち込んできた人なら共感しやすい楽しさかな、と。

【理由⑤】得た知識や経験を記録しておける

かつて、しょこたんこと中川翔子さんが「ブログは生きた証」と言っていましたが、まさにその通りだと思います。

仕事やプライベートで学んだことや経験したことをブログの記事にしておけば思考の整理もできますし、記憶にも残りやすい。

そして何よりもただなんとなく1日をやり過ごしてしまうことが確実に減ります。

 

不思議なもので、ブログネタ収集のために色んなことにアンテナが張り巡らされるようになるんですよ。

ふと興味を持ったことを記事にするためにさらに深くリサーチしたり、自ら現地に赴いたり。

 

大人になると単調な日々が続いて一年もあっという間。

しかしブログを始めてからは職場と家を往復していただけの頃よりずっとちゃんと生きている感じがしますね。大袈裟かもですが。

【理由⑥】本業にも使える様々なスキルが身につく

「ブログで得られるスキルって長文書けることくらいでしょ?」なんて思われがちですが、実はブログ運営を経て得られるスキルって多岐にわたります。

  • ライティング力(Web、SEO、セールス等)
  • リサーチ能力
  • マーケティング能力
  • 情報分析能力
  • プログラミングスキル(HTML、CSS、PHP等)
  • 画像編集力

などですね。

結果を出しているブロガーはこれらのスキルを当たり前に持っているので普通にハイスペックですし、本業でも使えるスキルばかりです。

【理由⑦】ブログのデザインを好きなように変更できる楽しさ

ブログデザインはハマると終わりの見えない沼です。

しかし、ファッションとかインテリアとかに興味持つ方なら共感してもらえる楽しさかなと。

 

ブログ運営に慣れてくると次はデザインにもこだわりたくなるんです。

どんなデザインにすればもっと読者は記事を読みやすくなるのかな〜とか、色の組み合わせは不快じゃないかな〜とか、オシャンでかっこいいブログと思ってもらいたいな〜とか(本音はこれ)色々試すのが超絶楽しいですよ!

とはいえ、ブログは記事を書いてこそなのでデザインはほどほどに…何ですが。

Ruka
Ruka
でも楽しいからやっちゃうんだよね〜〜〜!!( ´ ▽ ` )ノ

自分はブログに向いている?楽しめる人の特徴

ここまでブログの楽しさについて語ってきましたが、もちろん向き不向きがあるので最後まで「全然ブログ楽しくないじゃん!」って思う人もいるでしょう。

 

そんな解釈違いが起きないためにも、ブログを楽しめる人の特徴を紹介しますね。

  1. 第一目的が収益じゃない人
  2. コツコツ積み上げていくことが好きな人
  3. 人の役に立つことに喜びを感じる人
  4. 多趣味な人

こちらもさくっと解説します。

【特徴①】第一目的が収益じゃない人

大前提として、「手っ取り早くソッコーでお金を稼ぎたい!」という人はまずブログに向いていないのでやめておいた方がいいです。

すぐにお金がほしいなら絶対近くのコンビニやスーパーで深夜働いた方が稼げます。

これは間違いありません。

 

逆に収益云々は二の次で、とにかく発信したいことがある!語りたい!という人はブログ向きですね。

ちょこっとお小遣い稼げたらラッキー的な感覚でいる方が楽しめるし、続けられるし、結果としてそう人こそそれなりに稼げるようにもなったりします。

【特徴②】コツコツ積み上げていくことが好きな人

またゲームの例えで申し訳ないですが、アクションゲームよりRPGなどの育成ゲームが好きな人もブログ向きです。

要するにコツコツ努力を積み重ねていくことが好きな人ですね。

ブログは経験値を貯めながら継続していくことが大前提なので、ちまちまレベル上げしなきゃとかめんどくさ!って人はブログにも同じ感情を抱く可能性大。

【特徴③】人の役に立つことに喜びを感じる人

いつだってブログは読者の悩みに寄り添って書くもの。

どうやったら読者に有益な情報を提供できるのか。

つまりは読者の役に立つことができるのか、を第一に考えなくてはなりません。

 

人の役に立つことに喜びを感じる人は上記の考え方ができるのでブログに向いていると言えるでしょう。

Googleは読者に有益な情報を提供している記事を高く評価します。

どれだけ自分的に「いい記事書けたんじゃね?」と思っていても、読者がすぐ離脱している(=読む価値がない)記事にGoogleは評価しません。

【特徴④】多趣味な人

多趣味な人はブログ向きですね。

普通に生きてるだけで発信できるネタは山ほど出てくるでしょう。

 

ファッション、ダイエット、旅行、スポーツ観戦、筋トレ、資格取得、漫画アニメ、ゲーム、ライブなどなどなんだってブログの記事にできます。

自分の趣味で誰かの役に立てるかも、って考えるだけで人生がハッピーになる気がしませんか?

多趣味の方にはぜひブログに挑戦してみてほしいです。

【まとめ】ブログは大変だけど楽しいこともいっぱい!

ということで本記事では「ブログが楽しい理由を7つ」と、「ブログに向いている人の特徴」をお話しさせて頂きました。

ブログは辛いことも多いのでネガティブなイメージを抱く方も多いですが、それ以上に楽しいこともたくさんあります。

 

再度ブログが楽しい7つの理由をまとめると以下の通り。

  1. 自分の書いた記事が誰かの役に立つ
  2. 成長が数字となって可視化される
  3. 自分の好きなことを発信できる
  4. アクセス&収益UPのための工夫が成功する喜び
  5. 得た知識や経験を記録しておける
  6. 本業にも使える様々なスキルが身につく
  7. ブログのデザインを好きなように変更できる楽しさ

 

そしてブログを楽しいと感じられる人の特徴は

  1. 第一目的が収益じゃない人
  2. コツコツ積み上げていくことが好きな人
  3. 人の役に立つことに喜びを感じる人
  4. 多趣味な人

と言えるでしょう。

 

ブログは心が折れる瞬間もありますが、少しずつ成長していく様子を見ていると愛着が湧いて楽しくなってきます。

そして正しくSEOを学んでいけば必ずいつか目が出る日がくるのもブログの楽しみの一つ。

 

ブログは特別な道具も必要なく、初期費用もさほどかからずインターネット環境さえ整っていればスタートできます。

最悪失敗してもほぼ無傷。

向いているかどうか試してみたい人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

今回は以上です。