ブログ運営

【雑記ブログ】初心者が月間1000PV達成した時の収益と記事数を大公開!

こんにちは、Rukaです。

スローペースで細々と続けてきたこの雑記ブログですが、2021年5月でようやく1ヶ月のPV数が1000を超えることができました!

足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございます!

ということで今回は、

 

  1. 経験値ゼロの初心者が月間1000PVに到達するまでにかかった期間
  2. その時の記事数
  3. 気になる収益

 

を大公開したいと思います!!

特に今、もう半年以上ブログを続けているのに全然芽が出ない…と心が折れかけている方!必見ですよ!!

祝!月間1000PV達成!到達までの気になる期間はどれくらい?

まずはどれくらいの期間ブログを続けて月間1000PVに到達したのか公開しますね。

私がブログを開設したのは2019年の12月

そして月間1000PVになったのは2021年の5月

 

はい、1年5ヶ月かかってます。

 

自分でも思ってますが、シンプルに遅すぎますよねw

分かります分かります。早い人なら3ヵ月ほどで達成していますし、運営報告している記事を色々読んでみてもかかった期間はおおよそ半年~1年くらいです。ここまで遅い人間もなかなかいないのでは?というくらいに遅いです。

しかし、この遅さには自分でも納得済というか、まあそうだろうなとは思っています。

とにかく更新頻度がどえらい低いんですよね、このサイト。

やはり3か月弱で月間1000PVに到達する方は精力的に毎日記事をUPしている方ばかりなんですよ。

たまに文才とユーモアセンスに溢れていて数記事で達成しちゃう人もいるみたいですが、それはほぼレアケースということで置いといて。

 

3ヵ月毎日記事を書いていれば100記事くらいになります。

ネットで情報収集していると、「とりあえず初心者はまず黙って100記事書け!」みたいな内容をよく見かけます。一見根性論ぽいところがあり、100記事書いたところで何があるの!?って思いがちですよね。

しかし、実際記事を書いているとこの『100記事書け理論』があながち間違っていないことに気が付くのです。

記事の少ないコンテンツが薄いサイトはドメインパワーが弱いので、数記事書いたところで検索の上位には表示してもらえません。

ドメインパワーとはサイトが持っているドメインが検索エンジンからどれくらいの評価を得ているかを示す言葉ですが、ドメインパワーが強くなればなるほど検索結果の上位に表示される=検索流入が増える、という流れですね。

 

初心者さんがこのドメインパワーを強化する最も有効な方法が

 

記事を増やすこと

です。その他にも外部からのリンクを獲得する、サイト運営期間を長くする、更新を心がけるなどなど方法はあるようですが、これらはあくまでそれなりに経験値を積んだブロガーさんに向けての話。

生まれたてサイトの運営者さんがこの中でできるのは記事を量産することだけです。

記事が増えればサイトは充実しますし、何よりもライティング力が上がりコンテンツの質が向上します。最初に書いた記事と最新記事を見比べれば一目瞭然でしょう。

100記事っていうのはあくまで目安の話で、とにかくシンプルに記事書け!増やせ!ってことですね。

前述の通り、やはり毎日1つ以上ハイスピードで記事を完成させている人は月間1000PVを達成するのも早いです。

アクセス推移

ところで私のブログがどのようにアクセスを伸ばしていったのか。Googleアナリティクスのキャプチャ画像を載せるのは規約違反らしいので簡単に表にしてご紹介します。

 

2021年1月 108PV
2021年2月 132PV
2021年3月 178PV
2021年4月 396PV
2021年5月 1084PV

 

どうでしょう。1年くらいずっと閑古鳥鳴きまくりブログだったんですよね…PV数は見ないようにしていましたがあまりにもあんまりでちょっと泣きそうになりました。

そういえば誰も来ない日が連日続く~なんてことも多かったなあ……。

今年に入り微量ながら少しずつPV数は伸びていましたが、5月に入ってから一気に倍以上に延びましたね。記事を書き続け、ドメインパワーが少し強くなった結果でしょうか。

 

Google先生から高い評価を受けるにはおよそ半年から1年は我慢が必要という話を聞きますが、やはりその傾向は強いように感じます。

 

ところでぶっちゃけると、実は独自ドメインでブログ始めるよりはてなブログなどの無料ブログで始めた方が、最初は検索の上位に表示してもらえることが多いです。

それは大手ブログサービスのドメインはすでにGoogleから一定の評価を受けているためですね。だからブログを作った時点から独自ドメインよりも高い評価を受けやすくなっているのです。

そらなんかよくわからん謎の生まれたて独自ドメインのブログよりかは大手ブログサービス様のドメインの方がよっぽど信頼が置けるのも頷けますよね。

だから駆け出しの時は無料ブログで初めて、ある程度慣れてきたらWordPressに移行する(無料ブログは商用利用に制限があるものが多いので)という方も多いです。初心者ブログでもそこそこのアクセス数が見込めるため、正直その方がモチベーションは下がらないかもしれません。

ただ、私は移行作業が面倒くさいのと自分の性格から金を払って後戻りできない状況に追い込まなければ絶対途中で投げ出すことが分かっていたので、あえて初めから独自ドメインでブログを始めました。

あとは有料サーバー+独自ドメインの組み合わせが一番SEO対策として強いと勉強したというのもあるんですが…その辺は今のところまだよく分かっていませんw

月間1000PV達成時の記事数は?

月間1000PVを迎えた時の記事数は

 

82記事でした。

 

1年5ヶ月運営しといてまだ100記事いってないんですよ。

やる気ないと思われてもしかたないです。一応やる気ありますが。や、だからこそ自分が月間1000PVに到達するまでめちゃくちゃ時間かかっていることは理解しているのです……。

というのも、私が1ヶ月に作成する記事は10記事未満。平均月5記事ほどしか書いておらず。2021年2月にいたってはたった3記事しか書いていないことが判明しました。

このスローペースですもん、ドメインパワーが強化されるのも時間がかかってしまいますよね。

かつ、お恥ずかしいことに一度ブログに飽きてしまい、半年ほど記事を書いていない時期もありました。

 

その理由はこちらの記事に書いているのですが、

【体験談】初心者こそWordPressの「有料テーマ」を選ぶべき理由とは こんにちは、Rukaです。 このサイトは先日まで無料テーマを利用させて頂いてたのですが、先日ついに有料テーマへと移行したの...

ざっくりいうと、サイトデザインのカスタマイズに時間かけ過ぎて記事を執筆する時間が取れなくなり、結果飽きてしまいました()ということです。

 

初心者はデザインよりもまず記事を書け!という諸先輩方の意見を大無視し、何事もとにかく見た目から入りたい私はオシャンティーなサイトにしたくて仕方がなく…!

CSSの知識もほぼゼロなのに記事の執筆そっちのけでカスタマイズに時間を費やしてしまい、でも時間をかけたところで上手くいくはずもなく、ついに全部投げ出したわけですよ!

全然おしゃれにならんし、誰も来ないし。もういいや!的な。

 

一番やっちゃいけないパターンに陥ったんですが、それでも無料テーマから有料テーマに変更したことでカスタマイズの煩わしさから解放され、少しずつ記事を読んでくれている人が増えていたのにも気付きなんとかまた記事を作成するに至ってます。

100人ブログを始めても、70人くらいは30記事書いたくらいで飽きちゃうそうです。

始めたてはほんっっっっっっとうに誰も来ないので心折れるのも分かります――――というか、逆に折れない人の方が少ないです。誰もこないのに何時間もかけて記事書いての繰り返し。

強い心がなければ発狂します。全然見に来ないもんこれじゃ稼げないじゃん、やめよ!ってそらなりますわ。

 

私の場合、稼ぎたい!というよりも

 

好きなことをとにかく記事にしたい!誰かに話したい!俺の話を聞いてくれ!

 

というヲタク精神が強いので収益云々よりかは数人でも自分の記事を読んでくれた、ということに喜びを感じることができているのでなんとかここまで続けてこられてます。

その副産物として収益が発生したらありがたいな、くらいのスタンスですね。

月間1000PVって稼げる?収益はいくら?

ではでは一番気になる収益ですね。

Googleアドセンスから発生した収益は現在合計で漫画のコミックス1冊分ほどとなっております(アドセンスの規約により具体的な金額は載せられず)。

各種アフィリエイトもちょこちょこ貼っていますが、クリックはあれど報酬は1円もありません。

まだまだサーバー代を相殺することすらできてないのが現状でございます。

しかし、他の方の運営報告を見ても月間1000PVほどならほぼこのくらいの収益でしたって方が多いのでこれは平均かなあ?とは思います。

【超初心者】Googleアドセンス審査に10記事で一発合格!申請前に準備したことを徹底解説こんにちは、ブログ運営一ヶ月の超初心者Rukaです。 なんとこの度、念願の「Google AdSense(アドセンス)」に無事一発...

収益UPのための今後の課題

アドセンスはPV数が増加するのに比例して収益もUPすることが分かりました。

しかし、同時に単価が安いのでこのままでは飛躍的な収益UPは見込めないことも分かってしまったのです…。

今のままではサーバー代を回収するだけでも10年くらいかかってしまいます。普通に働いたら1日でサーバー代を回収できるというのに…。

 

ということで今後のRukaの目標は、

  • さらなるドメインパワーの強化を目指して100記事書くこと。
  • アドセンスだけでなくアフィリエイトからも収益を生むこと。

となっております。

引き続きPV数を上げていくためにドメインパワー強化は避けて通れません。まずは目標値の100記事を2021年7月中までには到達したいと考えています。

 

さらにアドセンスだけではサーバー代の回収は難しそうなので、同時にアフィリエイトにも力を入れていこうと思います。

正直な話、これまでアフィリエイトは二の次になっていました。まだコンテンツも充実していないのに、アフィリエイトも何も!って感じでしたから。

アフィリエイトは何記事か貼っていますが、その大半がほぼ読まれていない記事についています。これじゃ収益が発生するはずもありませんね。

ようやく月間1000PVを超えてまいりましたので、そろそろ本格的にアフィリエイトの勉強をすべき時が来たな!と。

まだ『何をどうすれば自分のサイト・記事から商品を購入してもらうのか』というノウハウがないので、そこを重点的に学ぶのが今後の目標ですね。

まとめ

ということで雑記ブログを運営する初心者が月間1000PVを迎えた現状を赤裸々にお伝えさせて頂きました。

 

再度まとめると、

  1. 達成までにかかった期間は1年5ヶ月(半年間はブログを休止していた)。
  2. 月間1000PV達成時の公開記事数は82記事(月平均5記事前後)。
  3. 発生した収益は合計で漫画一冊分ほど。アドセンスのみでアフィリエイトはなし。

という内容になりました!

収益を見ると意外と稼げないんだなあ…と感じた方も少なくないでしょう。もちろんもっと戦略的にブログ運営をして結果を残している人もたくさんいます。

今回は何も考えずのんびりゆるーく好きなことだけを記事にしていた場合、このような結果になりますよというお話でした。

 

やっぱり、好きなことで生きていくって難しいです。もし一刻も早く稼ぎたいなら、バイト募集している近所のお店で深夜働いた方が絶対手っ取り早いですし。ブログはすぐに稼げないし、時給計算したら悲惨なことにもなります。

労力と収益が全く釣り合ってないですから。

ただ、そもそも自分は文章を書くのが好きだし、ヲタクだから『好き』を伝えたいし、誰かに見てもらいたいし、自分が頑張って作り上げた記事に反応があるとやっぱり嬉しいんですよ。

これからももっと読者さんが喜んでくれるような記事を書こう!って思えるんですよね。

そこが大して稼げてないのにブログを続けられている最大の理由です。

 

これから収益がどうなっていくのかは未知ですが、今後もゆるくブログ運営は続けていきたいですね。こんな運営報告なのに5000文字も書いてしまいましたよ!

ここまでお付き合い下さりありがとうございました!