WEBサービス

【2021年最新版】Amazon Prime Videoで観られるおすすめ日本映画20選

この記事ではAmazon Prime Videoで見られるおすすめの日本映画を20作品ご紹介します。

この記事で紹介している映画は2021年5月現在、見放題として配信されている作品です。すでに配信が終了している場合もございますのでご了承願います。

2010年~2020年の映画

まずは比較的新しい映画からご紹介!

ヲタクに恋は難しい

CAST 高畑充希 山﨑賢人
菜々緒 賀来賢人 今田美桜 若月佑美 / ムロツヨシ 佐藤二朗 斎藤 工
STAFF 脚本・監督:福田雄一
原作:ふじた「ヲタクに恋は難しい」(一迅社)

『ヲタクに恋は難しい』を観る

26歳OLの桃瀬成海は転職先で幼馴染の二藤宏嵩と再会。ヲタバレを何よりも恐れている隠れ腐女子の成海が真の自分をさらけ出せるのは、ヲタク友達であり廃人レベルのゲームヲタクである宏嵩の前でだけ。

ひょんなことから2人は付き合うことになったものの、『恋愛不適合者』の2人には様々な困難が待ち受けていた!

 

不器用ながらも成海のために頑張る宏嵩にキュンとします。劇中ではヲタ用語がバンバン飛び交うカオスな世界! 山﨑さんと賀来さんの振り切ったヲタ芸は必見です!!

キングダム

CAST 山﨑 賢人
吉沢 亮 長澤 まさみ 橋本 環奈 本郷 奏多 満島 真之介
髙嶋 政宏 要 潤
大沢 たかお
STAFF 監督:佐藤信介
脚本:黒岩勉、佐藤信介、原泰久
原作:原泰久

『キングダム』を観る

下僕の身ながらもいつか「天下の大将軍」になることを夢見て日々修行に明け暮れる秦の国の戦災孤児・信と漂。やがて秦国大臣・昌文君に見出され、仕官したはずの漂がある日の夜、深手を負って信の元へ戻ってきたのだった。

漂が握りしめていた地図が示した小屋へと走り出す信。そこにはなんと、漂と瓜二つの少年が静かにたたずんでいて…?

 

圧倒的な世界観と迫力の戦闘シーンに引き込まれ、テンポが良いのであっという間の2時間です。一見「日本のかっこいい俳優さんたち集めてきました」感がありますが、観ると全員ばっちり役にハマっています。

特に王騎役の大沢たかおさんはもはや見た目も話し方も王騎そのもの!

バクマン。

CAST 佐藤健 神木隆之介 染谷将太 小松菜奈 桐谷健太
STAFF 監督:大根仁
原作:大場つぐみ×漫画:小畑 健

『バクマン。』を観る

高い画力を持つ最高(サイコー)と物語担当の秋人(シュージン)という2人組の高校生が、「漫画家になってジャンプで一番を目指す」という夢に向かって走り出す。ジャンプ編集者に見いだされ次々と漫画が生み出されていくものの、2人には様々な試練が待ち受けており……。

さらには突如現れた遥か先を走る若手漫画家・新妻エイジ。果たしてサイコーとシュージンはジャンプの頂点をとることができるのか!?

 

週刊少年雑誌『ジャンプ』で人気上位を獲得し続けることがいかに大変なのか、そのシビアな世界が伝わってきます。しかし、そんな困難を主人公たちとその仲間が「友情・努力・勝利」で乗り越えていく姿に感動します。

幼少期にジャンプで育った方は胸が熱くなりますよ!

SUNNY 強い気持ち・強い愛

CAST 篠原涼子 広瀬すず 小池栄子 ともさかりえ 渡辺直美
STAFF 監督・脚本:大根仁

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』を観る

コギャルブームに沸いた90年代に青春を謳歌した女子高生の仲良しグループ『サニー』のメンバー6人は、時を経てそれぞれの道を歩み、悩みを抱えていた。そんな中、専業主婦になっていた奈美はかつての親友・芹香と再会したものの、彼女は末期のガンに侵されていて……。

もう一度サニーの皆に会いたいという芹香の願いを叶えるため、奈美が動き出す。果たして、かつての仲間は再集結できるのか。

 

劇中では90年代の音楽が流れ、ルーズソックスや色黒メイクのコギャルファッションに身を包むキャスト陣に思わず世代じゃなくても「懐かしい~~!」と叫びたくなります。

女子高生だった頃って何がそんなに毎日楽しかったのかってくらい毎日爆笑して、目に映るもの全てがキラキラ輝いて見えて、自分とその仲間が世界の全てであるかのように感じていたあの頃の懐かしい気持ちを思い出させてくれる作品です。

女の友情っていいな!最後は感動して泣けちゃいます。

不能犯

CAST 松坂桃李 沢尻エリカ 新田真剣佑 間宮祥太朗 テット・ワダ
STAFF 監督:白石晃士
脚本:山岡潤平・白石晃士
原作:宮月新・神崎裕也

『不能犯』を観る

<思い込み>や<マインドコントロール>で自殺に追い込むなど、目的が犯罪だとしても常識的に考えて実現が不可能なため、たとえ相手が死んでも罪に問われない犯行―――不能犯。

とある電話ボックスに殺人の依頼の紙を貼ると、どこからか黒いスーツの男がやってきて殺人を実行してくれる――――男の名前は宇相吹正(うそぶきただし)。警察は男の身柄を確保し事情聴取するものの、その死因が病死や自殺、事故などどれも殺人として実証不可能なものばかりで…。

 

もともと原作ファンで映画も観ました。実写なら宇相吹は綾野剛さん一択だろうと勝手に思っていましたが、松坂さんがダークヒーローを完璧に演じて下さいました。原作では宇相吹を追う刑事は男性ですが、ここは女性刑事に変更されていましたね。ヒロインがいないと華がないから?

変態仮面

CAST 鈴木亮平 清水富美加 ムロツヨシ 安田顕 佐藤二朗
STAFF 脚本・監督:福田雄一
原作:あんど慶周「HENTAI KAMEN」(集英社文庫コミック版刊)

『変態仮面』を観る

ドM刑事の父とドS女王様の母から生まれた色丞狂介(しきじょうきょうすけ)。ある日、一目惚れした転校生の愛子ちゃんが銀行強盗の人質になってしまい、彼女を救出すべく変装して現場潜入を試みたものの―――ーマスクと間違って女性のパンティを被ってしまい…。

しかしその時、狂介の中で今まで経験したことのないエクスタシーを感じ、彼の中で眠っていた潜在能力が目覚めて『変態仮面』に変身!

ヒーローとなった変態仮面が、世にはびこる悪者を超人的なパワーで倒していく!!

 

コメディ映画です。何も考えずに見れて爆笑できます。福田組いつものメンバーも勢ぞろいしていますよ!

白雪姫殺人事件

CAST 井上真央 綾野剛 蓮佛美沙子 菜々緒 貫地谷しほり
STAFF 監督:中村義洋
原作:湊かなえ

『白雪姫殺人事件』を観る

ある日、誰もが認める美人OLの惨殺死体が公園で発見される。疑惑の目を向けられたのは同僚の地味なOL・城野美姫。TV番組のディレクター・赤星雄治は彼女の足取りを追いかける。

取材を通じて様々な真実かも分からない噂を語り始める美姫を知る人間たち。加熱する報道に炎上するSNS―――噂が噂を呼び、城野美姫は恐ろしい犯罪者に仕立て上げられていく。彼女は本当に犯罪者なのか?それとも……。

 

ネット時代となった現代人に見てもらいたい作品です。自分の目で真実を確認した訳でもないのに、ネットで見たことをあたかも真実であるかのように発信してしまうことの怖さをこの映画は教えてくれます。

鍵泥棒のメソッド

CAST 堺雅人 香川照之 広末涼子 荒川良々 森口瑤子
STAFF 監督:内田けんじ

『鍵泥棒のメソッド』を観る

売れない貧乏役者・桜井武史と記憶を失った凄腕の殺し屋・コンドウ。対照的な2人の人生がひょんなことから入れ替わってしまい……。そしてそんな2人に関わることになった婚活中の女性・水嶋香苗。

入れ替わった人生、そして婚活の行方、その先には心ときめく爽快なラストが待っていて…?

 

コンドウは貧乏暮らしで記憶を失うという窮地に立たされても持ち前のマメで努力家な性格で事態が好転していく一方、本来貧乏人だった桜井はいくら富を手にしても結局坂道を転がり落ちてしまいます。

たとえ人生が入れ替わったとしてもその人間自体の本質までも入れ替わるわけではない。人生を良くするのも悪くするのも自分自身なんだなってこの映画を見て痛感しました。

恋は雨上がりのように

CAST 小松菜奈 大泉 洋 清野菜名 磯村勇斗  葉山奨之
STAFF 原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督:永井 聡
脚本:坂口理子

『恋は雨上がりのように』を観る

アキレス腱の怪我が原因で陸上の夢を絶たれてしまった高校2年生の橘あきら。偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の近藤正己(45)だった。

それをきっかけにあきらはファミレスでバイトを始め、次第にバツイチ子持ちの店長に恋心を抱くようになって……。

 

17歳と45歳の恋愛もの!?と聞くと危険なにおいがプンプンしそうな気がしますが、

 

大丈夫です、とても爽やかな映画です!

 

夢に破れて自分を見失っているあきらが、もう一度陸上と向き合えるようにと大人の優しさで背中を押してあげる店長を大泉さんがとても素敵に演じて下さっています。

決して女子高生とおじさんの危険な恋愛ものではありませんし、中年の勘違いを助長するものでもありませんのでご安心下さい!あくまで自分を慕ってくれる女の子の夢を応援する冴えないけれどやさしい『おじさん』との物語なのです。

ラストシーンのあきらのセリフ、「私たち、友達ですよね。」には泣かされますよ!

ジャッジ!

CAST 妻夫木聡 北川景子 リリー・フランキー 鈴木京香 豊川悦司
STAFF 監督:永井聡
脚本:澤本嘉光

『ジャッジ!』を観る

広告代理店で働く、情熱はあるけれど腕はイマイチなクリエイター・太田喜一郎。

お人好しな性格が災いして、身勝手な上司・大滝からサンタモニカ広告祭の審査員を押し付けられてしまう。さらにはクライアントのアホな息子が作った、つまらな過ぎて死ぬかと思ったと酷評された『ちくわ』のCMを優勝させないとクビ!とまで言われてしまい……喜一郎はこの審査会を乗り切ることができるのか!?

 

華やかな広告業界の裏側をコメディタッチで描いた映画です。テンポもキレもよく最後まで飽きずに見れます。難しいことは考えず、頭空っぽにして観たい映画ですね。

あんなにイケメンなのに冴えないお人好しなおバカキャラが妙にハマってしまう妻夫木さん。最高です。

マスカレードホテル

CAST 木村拓哉 長澤まさみ
STAFF 原作:東野圭吾「マスカレード・ホテル」(集英社文庫刊)
監督・脚本:原田眞人
脚本:岡田道尚 / 音楽:佐藤直紀 / 監督:鈴木雅之

『マスカレード・ホテル』を観る

連続殺人事件の捜査を担当する捜査一課のエリート刑事・新田浩介。次の犯行場所がホテル・コルテシアであることを突き止めたものの、犯人の手掛かりは一切不明。

そこで警察はホテルへの潜入捜査を決断し、新田はホテルのフロントクラークとして犯人を追うことに……。

 

木村拓哉さんファンなら必見です。最高にかっこいい木村さんが余すところなく堪能できます。原作は安定の東野圭吾さんなので面白くないはずがありません。

この映画、実はあっと驚く人物が登場しているんですよ!

おっさんずラブ LOVE  or DEAD

CAST 田中圭 林遣都 内田理央 金子大地 伊藤修子 児嶋一哉 沢村一樹 志尊淳 眞島秀和 大塚寧々 吉田鋼太郎
STAFF 監督:瑠東東一郎
脚本:徳尾浩司

『おっさんずラブ』を観る

ドラマの終わりから一年が過ぎ、上海・香港転勤を経て帰国したはるたんこと春田創一。

久しぶりに戻ってきた天空不動産の面々に歓迎される春田だったが、そんな彼らの前に本社のプロジェクトチーム『Genius7』が突如として現れる。なんとそこには、本社へと移動してチームの一員となった牧凌太の姿が!

何も知らされていない春田は動揺を隠せず、そして本社と営業所の確執が深まる度に、2人の心の距離も開いて行ってしまい……。

 

ドラマ版の続編的な位置づけで、映画をもっておっさんずラブ第1章は完結します。相変わらず吉田さん扮する黒澤部長のはるたん愛は凄まじいですし、爆笑できるシーンも満載です。(春田と牧のイチャイチャシーンはとても少ないので、一般受けはしますがこのカップルが好きな方は少し物足りないという意見も…私は映画版好きでしたが。)

スマホを落としただけなのに

CAST 北川景子 千葉雄大 成田 凌 田中 圭
STAFF 企画プロデュース:平野 隆
監督:中田秀夫
脚本:大石哲也
原作:志駕 晃

『スマホを落としただけなのに』を観る

彼氏の富田に電話をかけた麻美は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失う。たまたま落ちていた富田のスマホを拾ったと男は言うが、後日富田の元にスマホが戻ってきていることに麻美は安堵する。

しかし、その日を境に不可解な事件が起きるようになって…?

 

映画の題材が現代的なので若い方にも入りやすい作品だなと感じました。特に成田 凌さんの演技が光っていたのでそこに注目してほしいですね。

2010年以前の映画

ここからは2010年以前の映画をご紹介します。10年以上前のものになりますが、どれも色褪せない作品ばかりですよ!

告白

画像引用元⇒Amazon Prime Videoより ©2010「告白」製作委員会

CAST 松たか子 岡田将生 木村佳乃
STAFF 監督・脚本:中島哲也
原作:湊かなえ

『告白』を観る

とある中学校の騒然とした教室で行われる、終業式のホームルーム。担任教師・森口悠子は「私の娘がこのクラスの生徒に殺された」と語り出す。
一瞬、静寂に包まれる教室。全てはこの、『告白』から始まった――……。

 

決して明るくポップで爽快なハッピーエンド映画ではなく、暗くて残酷で鑑賞後には重い気持ちが残る作品です。娘を殺された女性教師が該当の生徒を追い詰めていく話なので賛否が極端に別れますね。でも個人的には色々と考えさせられる映画だと感じました。

舞妓Haaaan!!!

画像引用元⇒Amazon Prime Videoより ©2007「舞妓Haaaan‼︎!」製作委員会

CAST 阿部サダヲ 堤真一 柴咲コウ
STAFF 監督:水田伸生
脚本:宮藤官九郎

『舞妓Haaaan!!!』を観る

鬼塚公彦は平凡なサラリーマンだが。ただ一つ異なるのは熱狂的な舞妓ファンで頻繁に京都へ通っていることだった!しかし、いまだ舞妓と遊ぶためのお茶屋ののれんをくぐったことがない。

そんなある日、念願の京都支社への移動が決定!あっさりと同僚の彼女・大沢富士子を捨て、意気揚々と京都入りする公彦だったけど……。

 

最初から最後まで超ハイテンションでスピーディな作品です。クドカンが好きならハマります。阿部サダヲさん扮するきみちゃんのキャラが強烈!

容疑者Xの献身

画像引用元⇒Amazon Prime Videoより ©2008 フジテレビジョン/アミューズ/S・D・P/FNS27社

CAST 福山雅治 柴咲コウ 北村一輝  松雪泰子 堤真一
STAFF 監督:西谷弘
脚本:福田靖
原作:東野圭吾

『容疑者Xの献身』を観る

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海は事件の捜査に乗り出した。いつものように相談を受けていたガリレオこと湯川学は、警察が捜査を進めて行くうちに、自身の友人・石神が事件の裏側にいるのではないかと推理して…?

 

キャストやドラマの続編映画、ということで食わず嫌いしている方にもぜひ一度見てほしい映画です。堤真一さん扮する天才的な頭脳を持つ石神が、なぜそこまでして殺人に手を染めてしまった隣人の母娘を守ろうとするのか―――そこに気付いた時、この映画は涙なしには観られません。

それでもボクはやってない

画像引用元⇒Amazon Prime Videoより ©2007 フジテレビジョン・アルタミラピクチャーズ・東宝

CAST 加瀬亮 瀬戸朝香 山本耕史 もたいまさこ 役所広司
STAFF 監督・脚本:周防正行

『それでもボクはやってない』を観る

就職活動中の金子徹平は面接へ向かう満員電車の中で痴漢に間違えられ、現行犯逮捕されてしまう。警察署の取り調べで無罪を主張するが、担当刑事に自白を迫られ、ついに留置所へ送られてしまい―――…。

 

痴漢冤罪事件。誰もが巻き込まれる可能性のある身近な恐怖。あまりに理不尽で生々しい展開はその辺のホラー映画よりずっと恐ろしいです。もし自分がこの主人公の立場になってしまったら?そんなことを考えずにはいられない作品でした。

HERO

画像引用元⇒Amazon Prime Videoより ©2007 フジテレビジョン・東宝・J-dream・FNS27社

CAST 木村拓哉 松たか子
大塚寧々 阿部 寛 勝村政信 小日向文世 八嶋智人 角野卓造 児玉 清
STAFF 監督:鈴木雅之
脚本:福田 靖

『HERO』を観る

東京地裁城西支部に6年ぶりに戻った検事・久利生公平。彼が今回担当することになった事件は、容疑者がすでに罪を認めている傷害致死事件の裁判だった。しかし、初公判で容疑者はあっさりと無実を主張。どうやらのこの事件の裏側には、大物代議士・花岡練三郎の贈収賄事件が関与しているらしく―――…。

 

大人気ドラマHEROの映画版でこちらは2007年の作品です。主役級のキャストが勢揃いし、最後まで飽きずに楽しめます。個人的にはなんで韓国行ったんだろ?って疑問は残りますが。

TRICK 劇場版

画像引用元⇒Amazon Prime Videoより ©2002「トリック劇場版」製作委員会

CAST 仲間由紀恵 阿部寛 生瀬勝久  野際陽子 伊武雅刀
STAFF 監督:堤幸彦

『TRICK劇場版』を観る

300年に一度、巨大な亀が現れて村に災いをもたらすという糸節村。報酬に目がくらんだ自称天才マジシャン・山田奈緒子は村人の不安を取り除く神を演じることに!

しかし糸節村には、すでに「自分こそが神だ!」と名乗る珍奇な男が3人待ち受けていて――??

 

TVドラマ『TRICK』の劇場版第1弾です。相変わらずの癖がすごい村人たちと奈緒子・上田コンビの絡みも抜群に面白いです。上田のメッセージを読み間違えてうろたえる奈緒子が可愛かったり。

世界の中心で、愛をさけぶ

画像引用元⇒Amazon Prime Videoより ©2004「世界の中心で、愛をさけぶ」製作委員会

CAST 大沢たかお 柴咲コウ 長澤まさみ 森山未來 山崎努
STAFF 監督・脚本:行定勲
原作:片山恭一(小学館刊)

『世界の中心で、愛をさけぶ』を観る

ある日、朔太郎の婚約者・律子が突然書置きを残して姿を消してしまう。どうやら行先は四国。四国は朔太郎の故郷であり、高校時代の初恋が蘇る場所でもあった。

 

高校生の甘酸っぱくて、でも切なく哀しい初恋模様が描かれています。これを見ると高校生に戻りたくなりますね(笑)

まとめ

ということでプライム会員なら見られる日本映画を20作品紹介させて頂きました。

プライムビデオはすぐに配信が終了してしまうものも多いので、気になる作品があればすぐにチェックするのがおすすめです。

皆さんが素敵な作品と出会えますように!