エンタメ

【3巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【9話(Episode4-5)】

この記事は『ミステリと言う勿れ』第3巻9話(Episode4-5)のネタバレを含んでいます。

この記事で紹介するのは『ミステリと言う勿れ』第9話(Episode4-5)のネタバレと感想になります。

前回のお話・8話(Episode4-4)のネタバレはこちら。

【3巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【8話(Episode4-4)】 この記事は『ミステリと言う勿れ』第3巻8話(Episode4-4)のネタバレを含んでいます。 この記事で紹介するのは『...

1話から最新話までの記事を一覧でまとめたものがこちら。読みたいネタバレ記事にすぐアクセスできます。

【ネタバレ注意!】ミステリと言う勿れ・ストーリー全巻まとめ【1話から最新話まで】月間フラワーズで連載中の大人気漫画『ミステリと言う勿れ』。2022年1月からは月9で実写ドラマも放送されています! この記事では当...

【第9話(Episode4-5)】殺すのが早すぎた【ネタバレ】

汐路たちの親が事故に見せかけて実は殺害されたという衝撃の事実を知った整たち。しかし、4人揃って一体どこへ向かうつもりだったのかは未だ不明のままでした。

整は見つかった汐路の父親の手帳に書かれていたヒントから推理し、彼らは狩集家の本当の血筋の人を捜し、会いに行こうとしていたのではないかと考えます。

それを聞いた新音は、親の事故の詳細を警察に聞きに行った時、汐路の父親のポケットの中にUSBのフタが入っていたと言われていたことを思い出したのです。

きっとそのUSBの中に正当な狩集家の血筋の人の名前や住所などのデータが入っているとそこにいる全員が確信しました。狩集家の暗殺部隊よりも先にこのUSBを見つけなければ……さもなければ彼らの命も危ぶまれます。

話を聞き終えた朝晴は今の話を弁護士である祖父に伝えるべく退席。

しかしなぜかその時、汐路だけは何かを思い出したように悲しみと驚きが入り混じったような表情を浮かべており―――……??

 

 

これまでの情報を元にして考えたところ、整はUSB本体の場所が分かったと皆に伝えました。

ただ、1人だけには嘘の場所(空き家)を教えることにしたのです。もし、この人物が暗殺部隊の正体なのだとすれば、きっと何かしらアクションを起こしてくるに違いないと確信して―――……

そこに現れた人物は―――……なんと、車坂朝晴でした。

朝晴はその場所に着くや否や、家の庭にガソリンを巻いて火を放とうとしていたのです!

慌てて朝晴を取り押さえますが、当の本人はどこ吹く風。

そんな朝晴の姿を見た汐路は、さっき思い出したことを皆に話します。事故があったあの日の朝、朝晴が汐路の父親の飲み物の中に睡眠薬を入れていたことを。

 

そう。『鬼の集』で比喩表現として使われていた3匹の鬼―――……それは、狩集家・車坂家・真壁家のことでした。3家は昔から協力して掟を守り、特定の容姿を持って生まれてきた子供を密かに殺してきていたのです。

朝晴だけでなく、車坂・真壁の両祖父も暗殺を行なっていました。

そして掟を守るために最も生かしておけないのは、正当な狩集家の血筋の人々。

だからこそUSBのデータは喉から手が出るほど欲しい情報だったのですが……USBのありかを聞き出す前に汐路の親たちは亡くなってしまいました。

どうにかして情報を聞き出したい。汐路たちは親から何か聞いていないだろうか。何か探りを入れるいい手はないだろうか―――……そう考えた結果、彼らは汐路たちに遺産相続争いを仕掛けることにしたのです。

【ミステリと言う勿れ】9話感想

狩集家・車坂家・真壁家の闇はとにかく深いですね。

正当な血筋でない者が狩集の者に成り代わっているということを悟られないために、何年も何年も代々特定の容姿の子供の殺害を繰り返してきているのです。

自分の子供、さらには旧知の仲である仲間の子供にも手をかけるその気持ちが全く理解できません。ただ、秘密を知られたくないというそれだけの理由で殺人までするのか?と思ってしまいます。

正直常軌を逸しているとしか思えないのですが、秘密がバレてしまうのを恐れるがあまり朝晴の祖父世代は夜も眠れないくらい怯えているようなのです。

そこまで怯えるということは、きっと幼い頃からずっと掟を植え付けられてきたんでしょうね。一種の脅迫概念のようなものなんでしょう。

 

作中、整は子供の心は乾く前のセメントと同じで、落としたものの形がそのまま跡になって残ってしまうと話すシーンがあります。

汐路も幼い頃から「狩集は殺し合う一族だ」と祖父から言われ続けた結果、整に止められなければ本当に人を殺してしまいかねない状況にいました。

祖父世代もまた、幼い頃から掟の話を語り続けられた結果正常な考え方ができなくなってしまったんでしょうね。そしてそれは、孫世代の朝晴にまで受け継がれている、と。

繰り返しますが、本当に闇が深い一族です……。

 

次回は取り押さえられた朝晴に真相を追及する回になりますが、一体どんなことを言うつもりなのでしょうか。

見る限りでは人を殺しているという罪の意識は彼になく、あくまで仕事を淡々とこなしています、みたいな感覚にいるように見えるのですが……。

朝晴は見た目爽やか系イケメン。そして汐路に普段からめちゃくちゃ優しい。ただ、こういう人が実は犯人でした〜!って展開は意外と多いので、個人的に初見から「この人怪しくない?」って感じてましたよ!ほんとに!笑

 

ということで感想はこの辺で!次回でこのエピソードには決着がつきそうですね!

【ミステリと言う勿れ】の最新巻を無料で読むには?

ミステリと言う勿れの原作をいち早く読みたい方は下記で紹介している電子書籍サイトの無料体験や無料で付与されるポイントを利用するのがオススメですよ!

U-NEXT 31日間の無料体験あり。申込すれば600円分のポイントがもらえるので原作まるまる1冊分無料で読むことができます。
さらに作品購入でなんとポイント還元40%!U-NEXTでは動画も豊富に配信されているので、漫画だけでなく動画も楽しみたい方はこちらがオススメですよ。
eBookJapan 今なら無料会員登録で6回分の半額クーポンを獲得できます!
ミステリと言う勿れの原作は1冊462円ですが、クーポンを利用すれば231円で購入することが可能!
eBookJapanでは日々セールが行われているのでオトクに漫画を購入したい方は要チェック!現在2巻まで無料公開中♪お見逃しなく。
まんが王国 無料会員登録OK!ポイントを使用してオトクに漫画を読みたい方に!ポイントを購入し、ポイントを使用して漫画を読めばなんと最大50%ポイント還元!
漫画をまとめ買いする人にはかなりオトク。他の漫画もまとめて読んでみたいと考えている方には特にオススメです!
【4巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【10話(Episode4-5)】 この記事は『ミステリと言う勿れ』第4巻10話(Episode4-5)のネタバレを含んでいます。 この記事で紹介するのは...