エンタメ

【3巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【7話(Episode4-3)】

この記事は『ミステリと言う勿れ』第3巻7話(Episode4-3)のネタバレを含んでいます。

この記事で紹介するのは『ミステリと言う勿れ』第7話(Episode4-3)のネタバレと感想になります。

前回のお話・6話(Episode4-2)のネタバレはこちら。

【3巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【6話(Episode4-2)】 この記事は『ミステリと言う勿れ』第3巻6話(Episode4-2)のネタバレを含んでいます。 この記事で紹介するのは『...

【第7話(Episode4-3)】落とされたものは【ネタバレ】

理紀之介に出会った汐路と整は、彼の与えられた『明聡の蔵』へと向かっていました。

その途中で出会ったのは、真壁家の一人娘である

彼女と理紀之介は昔からいい感じの雰囲気なのですが、狩集家・真壁家・車坂家の三家の間には

真壁家と車坂家の子供が一人っ子だった時は狩集の人間とは結婚してはならない

という決まりごとがあると言います。その理由は分からず、しかし昔からの掟であるため汐路も車坂家の一人息子・朝晴のことを諦めたと整に話します。

 

理紀之介の蔵には、古くボロボロの鎧が置かれていました。さらに恐ろしいことに、その鎧には人間の髪の毛が絡みついていて……いつの間にか来ていた新音が後ろからぎゃーっ!と悲鳴を上げたのでした。

ふと、そばにあった屏風を見た整は、理紀之介に屏風を動かしたかどうか尋ねます。理紀之介は何も触っていないと言い、錆びついた刀が足元に落ちているからそれにも触らない方がいいと話します。

それはただのサビではなく―――……かつて人間を切った刀なのか、刃の部分には血液のようなものが付着したまま放置したことでボロボロに錆びついてしまったようでした。

新音はこの蔵は怖いからもう二度とこない、うちがたのは茶碗でよかった!と胸を撫で下ろすのでした。

 

 

夕食時。本宅に戻った一行は、ゆらがまだ戻っていないことに気付きます。

そんな中新音と理紀之介は2階で昔のアルバムを見ながら、自分たちの親は一体何をしていたのか気になっていると、汐路が夕飯ができたと呼びに上がってきました。

しかし、理紀之介はゆらを捜しに行ってくるから先に食べてて、と。汐路が怒り気味に「作ってくれた人のこともうちょっと考えない?」と言いながら階段を降りていると―――……

急に階段が滑って、汐路と新音が下まで転がり落ちてしまったのです!!

見るとそこには油が引かれていて……。

上がる時は何もなかったという汐路。ということは理紀之介がやったのか?まさか?と疑う新音でしたが、汐路は今朝も誰かが植木鉢を落として私の頭を割ろうとしていたよね!と声を荒らげます。

戸惑う整に、汐路は冷静さを取り戻して言います。「ね、整くん。だから言ったでしょ。殺し合う一族なんだよ。」

 

蔵に閉じ込められていたゆらは、一人寒さに震えていました。そばには座敷牢。こんなところに閉じ込められていたら正気でいられなかっただろうとゾッとします。

ゆらは暖をとるため、箪笥の中にあった古い着物を引っ張り出しました。ガサガサと箪笥の中を漁っていると、一冊の本のようなものがゆらの足元に落下します。拾い上げてみると、それは「手帳……?」

そんな時、ようやく入り口が外から開いたのです!光が差し込むのと同時に、「遅いわ!」と怒りをあらわにするゆら。

本宅に戻り、ゆらは「誰が閉めたのよ!私が中にいることを知ってて!」と言います。全員が自分じゃないと主張する中で、整は汐路のことを気にしていたのでした。

 

――――翌朝。再度与えられた蔵に向かう汐路と整。人形以外は特に見つからない中で、整は床下に何かが挟まっているのに気が付きます。火鉢で拾ってみると、それは『鬼の集(つどい)』というお芝居のチケットでした。

ネットで調べてみようと蔵から出ると、理紀之介と絹が2人で鯉に餌をやっていました。「そこ、柵がグラグラだから危ないよー!」と声をかける汐路はどこか機嫌が良さそうで……。

そんな汐路を見て、整はゴミ置き場へと向かいます。そこには降ってきた植木鉢と、釣り糸のようなものが一緒に捨てられており―――……整は、気付いたのでした。

 

 

――――夜。昼間、理紀之介と絹の2人がいた柵の下に、何かを埋める人影のようなものが……。整はその人物に声をかけます。

「その柵にもたれたら倒れて、投げ出されたところに錆びた短刀があって、グサリ…ですか。」

そこまでやっちゃダメです。整はその人物のことを知っていました。

「汐路さん。」

名前を呼ばれ、振り向いても――ー…汐路は何も言いません。整は続けます。「ゆらさんを閉じ込めたのも階段に油をまいたのもあなたですよね。落ちてきた植木鉢。引っかいたような細い傷がついてた。釣り糸で引っ張って、落としたんですよね。」

自作自演。

整は汐路にそう告げます。汐路は証拠を出せと言い、お茶を飲みに行こうとはぐらかしますが、整は「逃げずにいい加減聞いて下さい」と汐路に言います。

汐路は亡くなった父親のことが本当に大好きでした。しかし大好きだった父親の居眠り運転で姉弟妹を全員死なせてしまったことを当時多方面から責められた汐路。

だから、居眠り運転での事故ではなく遺産争いで殺し合ったと思いたかったのです。みんなにそう思わせて、みんながそれに乗っかってくれれば、殺し合いだと思ってくれれば、そしたらきっとお父さんも事故じゃなかったと思ってもらえるから―――……。

「ガロくんはあなたを止めたかったんだと思う。本当に人を殺してしまう前に。―――闇があるのは一族じゃなくて、あなたです。」

汐路は幼い頃から祖父に「殺し合う一族だ。自分もそうした。お前もそうなる。」と言われ続けていたことで心に深い闇を抱えてしまっていたのです。それが当たり前のことなんだと思わされてしまっていたのです。

どうしてそんなことを子供に……と胸を痛める整でしたが、「あなたはこれ以上何かしちゃだめです。ガロくんもきっとそう言う」と汐路に言います。

 

2人の話を聞いていた新音、理紀之介、ゆら。新音は事故の時に汐路を責めてしまったことを謝罪します。

しかし、あの時新音の怒りの矛先は汐路にではなく何もしないで子供を放っていつも勝手にどこかへ行っていた母親に向けられていました。ゆらの母親も、最後の数年はネグレクト。理紀之介の父は妻に何も言わず仕事をサボってこそこそと何かを―――……。

もうするなよ、と3人に言われる汐路。そして、今後は争わずいとこ4人で協力していこうと誓うのでした。

 

何かすっきりしないながらも、明日の朝帰ることを決めた整。すると後ろから車がやってきて、なんと突然整の方向に向かって突っ込んできたのです!!

なんとか回避した整でしたが、その勢いのまま川に落下し全身水浸しに……。

明らかにわざと突っ込んできたように見えた車。なぜ自分が狙われたのか。なぜ?誰が?何かの核心に近づいた?何の?思考がグルグルしてしまう整。

 

部屋に戻り、整は汐路の母親に話を聞きました。旦那である汐路の父親が亡くなる前、何やら深刻そうに考え込んでいた時期があった時のことを。

しかし母親も原因自体は分からずでしたが、昔彼がよく写真を見ていたと言って古いアルバムを整に手渡します。そのアルバムには狩集家一族の名前が書かれており、早くに亡くなった人のところにはバツ印が記されていました。

それを見ていると―――……亡くなった人物にはある共通点が

整は急いで汐路の元へ向かい、「あなたのお父さんはやっぱり殺されたのかもしれません。でもそれは、相続争いじゃない。」そう告げるのでした。

【ミステリと言う勿れ】7話感想

今回は汐路の心の闇が浮き彫りになった回でしたね。大好きだった父親が原因で姉弟妹を全員死なせてしまったなんて幼い子供が受け入れられるはずもありません。自分の心と父を守るために自作自演をしていたのがなんとも切なかったです。

幼い頃から殺し合う一族生まれでお前もそうなると言われ続けてきた汐路。本当に誰かを殺してしまう前に、整によって踏みとどまれたことがせめてもの救いですが……。

そしてとうとう物語の核心に迫る展開が!

事故死とされてきた汐路たちの親ですが、どうやらそれは事故死ではないようで……亡くなった人物の共通点とは一体!?そして整を襲ったのは一体誰!?

次の話も気になって仕方がないですね!続きは別記事にありますので合わせてご覧下さい!リンクは最下部に貼っています。

【ミステリと言う勿れ】の最新巻を無料で読むには?

ミステリと言う勿れの原作をいち早く読みたい方は下記で紹介している電子書籍サイトの無料体験や無料で付与されるポイントを利用するのがオススメですよ!

U-NEXT 31日間の無料体験あり。申込すれば600円分のポイントがもらえるので原作まるまる1冊分無料で読むことができます。
さらに作品購入でなんとポイント還元40%!U-NEXTでは動画も豊富に配信されているので、漫画だけでなく動画も楽しみたい方はこちらがオススメですよ。
eBookJapan 今なら無料会員登録で6回分の半額クーポンを獲得できます!
ミステリと言う勿れの原作は1冊462円ですが、クーポンを利用すれば231円で購入することが可能!
eBookJapanでは日々セールが行われているのでオトクに漫画を購入したい方は要チェック!
まんが王国 無料会員登録OK!ポイントを使用してオトクに漫画を読みたい方に!ポイントを購入し、ポイントを使用して漫画を読めばなんと最大50%ポイント還元!
漫画をまとめ買いする人にはかなりオトク。他の漫画もまとめて読んでみたいと考えている方には特にオススメです!
【3巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【8話(Episode4-4)】 この記事は『ミステリと言う勿れ』第3巻8話(Episode4-4)のネタバレを含んでいます。 この記事で紹介するのは『...