エンタメ

【6巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【21話(Episode2.5-3)】

この記事は『ミステリと言う勿れ』第6巻21話(Episode2.5-3)のネタバレを含んでいます。

この記事で紹介するのは『ミステリと言う勿れ』第21話(Episode2.5-3)のネタバレと感想になります。

前回のお話・20話(Episode2.5-2)のネタバレはこちら。

【6巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【20話(Episode2.5-2)】 この記事は『ミステリと言う勿れ』第6巻20話(Episode2.5-2)のネタバレを含んでいます。 この記事で紹介する...

1話から最新話までの記事を一覧でまとめたものがこちら。読みたいネタバレ記事にすぐアクセスできます。

【ネタバレ注意!】ミステリと言う勿れ・ストーリー全巻まとめ【1話から最新話まで】月間フラワーズで連載中の大人気漫画『ミステリと言う勿れ』。2022年1月からは月9で実写ドラマも放送されています! この記事では当...

【第21話(Episode2.5-3)】帳は幾重にも【ネタバレ】

寄木細工ミュージアムにたった一人到着した猫田。そんな彼女の目に飛び込んだのは、暗がりで落とし物を探すの姿でした。

猫田が声をかけると辻は―――……なんと、突然猫田の腹部にナイフを突き刺したのです!!

一瞬のできごとに状況が把握できない猫田。さらに辻の顔は昼間見た時のものとは全く異なっており、小柄な辻の体格も相まってその見た目はまるで少女のようだったのです。

辻の正体は羽喰 十斗(はぐい じゅうと)。あの羽喰 玄斗の息子であり、目撃情報が多発していた少女の正体だったのです。

辻―――……十斗は、父親が22年も前に霜鳥という刑事に殺されたのに何も調べてくれないことに腹を立て、父に再度脚光が当たるよう事件を起こしていたのでした。

父が好きだと言っていた、名前に漢字の”十”が入っている女性をターゲットにして。

 

抵抗する猫田に苛立ちを隠せない十斗。彼女に再度ナイフを突き立てようと腕を大きく振り被った時―――……ギリギリのところで助けに現れたのは我路、甲矢、乙矢の3人!

我路は例の少女の歩き方と十斗の歩き方が酷似していることが気がかりで、この場所に再度戻ってきたところだったのです。

近くで猫田の応援に来たであろうパトカーのサイレンが鳴り響いていました。

甲矢は猫田に応急処置を施し、そして残る十斗は自分たちのクルーザーへ連れて話を聞くことに。

 

 

あの日、愛珠がバスに乗って煙草森に殺された日。愛珠は十斗に殺してもらう約束をしていました。

十斗は彼女に足がつかないようタクシーではなくバスで来てほしいと告げ、終点である字路で殺害を実行する予定だったと言います。

さらに、十斗はずっと親身になってくれているカウンセリングの先生を愛珠にも紹介したと話しました。彼の名前は”鳴子 巽(なるこ たつみ)”

十斗は鳴子から、魔除けのお守りとして射手座のマークが入った指輪をもらっていたのです。

話の途中から、少しずつ眠気に襲われる十斗。意識が遠のく中で睡眠薬を盛られたことに気付きますが、時はすでに遅く―――……

 

港の柱に眠ったままの十斗を縛り付け、我路たちは月岡 桂の工房に向かいます。

月岡と愛珠は恋人同士でした。しかし原因は分からぬまま愛珠は少しずつ精神状態が不安定になり始め、月岡がプロポーズしたのちに突然連絡が取れなくなってしまったのです。

愛珠が持っていた寄木細工の箱を月岡に開けてもらうと、中から出てきたのは―――……山羊座マークの入った指輪。これは月岡があげたものではなく、十斗と同じカウンセラーの先生からもらったらしく……。

 

2人の持っていた指輪の出所はどちらも同じ鳴子というカウンセラー。

愛珠が自身の死を願うようになったのは、このカウンセラーが何か関係しているようで―――……???

【ミステリと言う勿れ】21話感想

これでエピソード2.5は完結ですね。

十斗は翌朝警察に引き渡され、猫田刑事も甲矢の適切な応急処置のおかげで無事病院で目を覚ましました。ひとまずよかった!

 

今回はまた新たな謎の人物が登場してきましたね。カウンセラーの鳴子です。

これまで物語に登場してきた星座のマークのアクセサリーは全て彼が自分の患者に渡したものなのでしょうか?

愛珠を死に至らしめたのも鳴子のカウンセリングが原因?一体どんな人物なのかまだまだ不明点ばかりですが、今後の展開に深く関わる重要人物であることは間違いなさそうです。

我路と対峙する日がいつか来るのかもしれません。

 

このエピソードを読むまで我路が煙草森を殺害したかどうかはまだ確定ではないと思っていましたが(ほぼほぼやってはいそうだけど殺害の決定的なシーンが描かれていないので)、読み終えてからは確信に変わりました。

我路が十斗と対峙した時、十斗は我路の目を見て人を殺したことがあるのか?と尋ねます。

そう言われた我路の脳裏には煙草森の顔が浮かび、あれは人じゃないと答えたのです。

それを見て、あ、我路これはやってるなって思いました。

要するに我路としては、煙草森は殺害したがあれは人外の生命体という認識なのでしょう。愛珠を始めとした多くの人を生き埋めにし、その後も愛珠が死んだせいで犯罪者にされていい迷惑だこっちが被害者だと叫んだ男ですからね。

煙草森は人としての重要な部分が欠落しています。我路の怒りも最もでしょう。

 

というか、今回は乙矢も大活躍でしたね!(いつも我路と甲矢が潜入班で乙矢はクルーザーで釣りをしていることが多く)

十斗が猫田にトドメを刺そうとした時、真っ先に助けに入ったのは乙矢なんですよ!十斗に向かって釣り糸を放ち腕を拘束し、最初に奴の自由を封じたのが彼なんです!

普段優秀な兄とイケメンの従兄弟の間で劣等感刺激されちゃってる乙矢ですが、乙矢が怯むことなく殺人鬼に向かっていく姿はとにかくめちゃくちゃかっこいい!と思いました!

 

ドラマ版でも十斗の名前は登場したので確実にエピソード2.5は放送されるでしょう。流れとしてはラスト2回でやるか最終回の拡大版な気がしてるんですが……。

十斗役が誰になるかも気になりますよね!個人的には漫画を読みながら濱田岳さんでイメージしていました。

ネットでは小池鉄平さんという予想もあるみたいですね!彼が女装すれば間違いなく絶対可愛い!!こちらもなるほどなあと思いました。

十斗は小柄で可愛い系の顔立ちの方が配役されるのかな?放送日が今から楽しみですね!

【ミステリと言う勿れ】の最新巻を無料で読むには?

ミステリと言う勿れの原作をいち早く読みたい方は下記で紹介している電子書籍サイトの無料体験や無料で付与されるポイントを利用するのがオススメですよ!

U-NEXT 31日間の無料体験あり。申込すれば600円分のポイントがもらえるので原作まるまる1冊分無料で読むことができます。
さらに作品購入でなんとポイント還元40%!U-NEXTでは動画も豊富に配信されているので、漫画だけでなく動画も楽しみたい方はこちらがオススメですよ。
eBookJapan 今なら無料会員登録で6回分の半額クーポンを獲得できます!
ミステリと言う勿れの原作は1冊462円ですが、クーポンを利用すれば231円で購入することが可能!
eBookJapanでは日々セールが行われているのでオトクに漫画を購入したい方は要チェック!現在2巻まで無料公開中♪お見逃しなく。
まんが王国 無料会員登録OK!ポイントを使用してオトクに漫画を読みたい方に!ポイントを購入し、ポイントを使用して漫画を読めばなんと最大50%ポイント還元!
漫画をまとめ買いする人にはかなりオトク。他の漫画もまとめて読んでみたいと考えている方には特にオススメです!
【7巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【22話(Episode10)】 この記事は『ミステリと言う勿れ』第7巻22話(Episode10)のネタバレを含んでいます。 この記事で紹介するのは『...