エンタメ

【5巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【16話(Episode8-3)】

この記事は『ミステリと言う勿れ』第5巻16話(Episode8-3)のネタバレを含んでいます。

この記事で紹介するのは『ミステリと言う勿れ』第16話(Episode8-3)のネタバレと感想になります。

前回のお話・15話(Episode8)のネタバレはこちら。

【5巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【15話(Episode8-2)】 この記事は『ミステリと言う勿れ』第5巻15話(Episode8-2)のネタバレを含んでいます。 この記事で紹介するのは...

1話から最新話までの記事を一覧でまとめたものがこちら。読みたいネタバレ記事にすぐアクセスできます。

【ネタバレ注意!】ミステリと言う勿れ・ストーリー全巻まとめ【1話から最新話まで】月間フラワーズで連載中の大人気漫画『ミステリと言う勿れ』。2022年1月からは月9で実写ドラマも放送されています! この記事では当...

【第16話(Episode8-3)】淡雪と消える【ネタバレ】

逃げ出そうとする整を力ずくで抑え込む陸太。

整をこの倉庫で虐待を行うあの女の子の両親ともども一緒に燃やしてしまおうという、恐ろしい力技に出る陸太を前に整は必死に悲鳴を上げます。

かつてないほどの大ピンチを迎えた整ですが―――……その時!整のスマホについているライカからもらった真っ赤なオーナメントが陸太の目に飛び込んだのです!

その瞬間陸太は苦痛に顔を歪めて地面に這いつくばり形勢逆転。

寸でのところで倉庫から脱出した整は近くにあったトマト缶で陸太を威嚇しつつ、放火犯の天使とは一体誰なのか、その人と話をさせてほしいと尋ねます。

観念した陸太は先輩である香音人の自宅に整を案内することにしました。

 

 

到着した非常に豪華な彼の自宅に驚きつつ、整は香音人の生い立ちを知ることに。

香音人もまた幼少期に母親から虐待を受けていた子供の一人でした。

ある時母親からとうとう首を絞められ、一緒に死のうと告げられた香音人。殺されてしまうと思ったある夜、香炉の炭が畳に転がって自宅は火事になります。

自宅は全焼して母親も亡くなり、彼は虐待から解放されました。一人だけ生き残った香音人は自由と爽快感を得たのです。

だからこそ自分は虐待で辛い思いをしている子供たちを助けてあげたいと思っている―――……彼はそう言いました。

 

実は陸太もそんな香音人に助けられた子供の一人。

親から虐待を受けていた陸太は、ある日香音人と出会います。そして君が良ければ親を自宅と一緒に燃やしてあげる、僕がやってあげる―――……彼は陸太にそう提案したのでした。

整は香音人が親の殺害を子供自身に決めさせていることに静かな怒りが込み上げてきていました。

陸太は香音人を庇うかのように、お腹が空いてたしあのままだったら殺されていた!と反論。そして、まるで自分自身に言い聞かせるかのように、感謝してる感謝してる、ありがとう香音人さんと連呼するのでした。

しかし、そう叫び続ける彼の頬には涙が伝っていました。彼は虐待から解放されたその代償に火事のトラウマを抱え、赤いものを見ることができない不自由な体になってしまったのです。

陸太を含む天使に助けられた子供たち。彼らは本当に幸せを得たのだろうか―――……整はまっすぐに香音人と向き合い、彼に背負わせたこの苦しみもまた虐待ではないか、と投げかけたのでした。

その時香音人は、以前虐待から救った子供たちのうちの一人に会いに行ったことを思い出します。

親を殺した子供がみんな幸せになっていると思っているのか?お前は失火で母親を亡くしたかもしれないけど自分たちは違う。親を殺す決定権を下してしまった。その苦しみから逃れられない。お前にはこの気持ちは分からないだろう―――……そう、言われた時のことを。

 

香音人は話し終えた後、涙を流します。助けたつもりでいた。みんな幸せになってると思っていた―――でも、実際は今も苦しみから逃れられずにいた。

だからもうこれ以上は続けられない。天使はやめる―――……

そう香音人が口にした時、陸は驚いて必死に反対します。苦しんでる子供がまだたくさんいるから天使をやめてはダメだ――ーと。

 

慌てふためく陸太の傍らで、整がゆっくりと静かに口を開きます。

天使をやめたい香音人とやめたくない陸太。そんな意見の食い違いから、あなたは彼を殺害してしまったのか?―――……と。

【ミステリと言う勿れ】16話感想

虐待されていた子供たちを救っていたつもりでいた香音人。でも実際のところ子供たちは誰一人として救われていませんでした。

確かに被害者である子供が虐待から逃れられたのは事実です。

しかし、子供たちは親を殺す許可を下してしまったという苦しみに一生とらわれ続ける―――……整が作中で述べていましたがこれもまた一種の虐待であり、虐待から解放してあげたというよりは別の苦しみで上書きしただけに他なりません。

 

陸太は虐待から解放してくれた香音人のことを本気で尊敬しています。これまで誰からも必要とされてこなかった彼が唯一慕っているのが香音人です。

助けてくれて感謝してると言う陸太ではありますが、それはただ自分を正当化したいだけなのかもしれません。だってそうでもしないと自分が壊れてしまうからです。

親を殺さなければ逆に殺されてたかもしれないと自分に言い聞かせていなければ、自分で親を殺してしまったという苦しみで精神的に病んでしまうんでしょう。

事実、子供たちの中にも精神的におかしくなって自殺をしてしまった子もいたんだそうです。そして陸太も、赤いものを見たら発作を起こすほどのトラウマを抱えて生きています。

ほんと、誰も幸せになってないんです……。

 

ミステリと言う勿れには自分勝手で同情の余地もないくらいゲスな犯人も結構出てくるんですが、本エピソードの香音人はそうじゃないんですよね。

かわいそうな子供を本気で救いたいと思ってる。

だからこそ考えさせられるし、モヤモヤします。もちろんやっていることは犯罪なので肯定はしませんが、犯人サイテー!香音人ヤバいやつ!の一言で片付けられないのが何とも………

 

そして最後には陸太が香音人を殺したという整の衝撃発言が!ではこれまで登場してきた香音人は一体何だったんでしょう。

次回は驚きの展開が待っています!

【ミステリと言う勿れ】の最新巻を無料で読むには?

ミステリと言う勿れの原作をいち早く読みたい方は下記で紹介している電子書籍サイトの無料体験や無料で付与されるポイントを利用するのがオススメですよ!

U-NEXT 31日間の無料体験あり。申込すれば600円分のポイントがもらえるので原作まるまる1冊分無料で読むことができます。
さらに作品購入でなんとポイント還元40%!U-NEXTでは動画も豊富に配信されているので、漫画だけでなく動画も楽しみたい方はこちらがオススメですよ。
eBookJapan 今なら無料会員登録で6回分の半額クーポンを獲得できます!
ミステリと言う勿れの原作は1冊462円ですが、クーポンを利用すれば231円で購入することが可能!
eBookJapanでは日々セールが行われているのでオトクに漫画を購入したい方は要チェック!現在2巻まで無料公開中♪お見逃しなく。
まんが王国 無料会員登録OK!ポイントを使用してオトクに漫画を読みたい方に!ポイントを購入し、ポイントを使用して漫画を読めばなんと最大50%ポイント還元!
漫画をまとめ買いする人にはかなりオトク。他の漫画もまとめて読んでみたいと考えている方には特にオススメです!
【5巻】ミステリと言う勿れをネタバレ徹底解説!【17話(Episode8-4)】 この記事は『ミステリと言う勿れ』第5巻17話(Episode8-4)のネタバレを含んでいます。 この記事で紹介するのは...